• 下手な注文を出した結果
    2020年 5月 18日 流れに逆らうと…

    このまま上がるとは思えない、という気持ちで鹿島の値動きを見ているけれど、結果としてチャートを見ると上げトレンドに。そんな状態が半月くらい続いてます。運良く利益は出ているものの、ちょっと危な[...]

    続きを読む
  • 思うようにいきません…
    2020年 5月 14日 決算発表日の取引

    昨日は幸運にも鹿島の売りポジションで利益を出すことが出来ました。注文を入れた時に考えたような流れでは全然ないというか、売りを入れた後は上げ方向に動いているので、もう全然思惑とは違う値動き。[...]

    続きを読む
  • 思惑通りの流れに
    2020年 5月 13日 判断ミスとその結果

    鹿島建設の決算発表を5/14(木)に控えた状況で、鹿島の売りポジションを2000株持ち越しています。思っていたよりも上げの方が強い感じで、ちょっとこれは損失が育っていくパターンなのかも知れない…[...]

    続きを読む
  • 微妙です…
    2020年 5月 12日 鹿島の監視とFX

    昨日は鹿島の売り注文をいれつつ株価が下がるのを待ったものの、結構綺麗な角度で株価が上昇していくのを見守ることに…下手な売り注文の見本みたいな取引で、これはかなり恥ずかしいです。ここで失敗を[...]

    続きを読む
  • 値動きに迷って…
    2020年 5月 11日 終始売り目線で

    ゴールデンウィーク明けの月曜日。今日から本格的に仕事を再開する、という方も結構いらっしゃるかも知れません。私はもう5/7(木)からガッツリ仕事が入っていたので、今日から気持ちを新たに、とい[...]

    続きを読む
  • 建物を造るのは大変で…
    2020年 5月 7日 連休明けの取引

    本日からゴールデンウィーク明けの取引開始ですね。連休は結構長かったけれど、仕事だったり自粛だったりで、もう全然どこにも出かけられませんでした。元々インドア派なので全然苦ではないんですけど、[...]

    続きを読む
  • 普通すぎる結果…
    2020年 4月の運用成績

    2020年 4月の運用成績株式投資記録サイトの見た目を新しくして、投資記録を再開してからようやく半月が経過しました。これを書いている今現在はもう5月に入っているので、ちょっと遅くなりましたが2[...]

    続きを読む

2020年 4月 22日 鹿島に翻弄されて

2020年 4月 22日の株式投資記録

昨日は久しぶりに株式投資の記録を書いてみましたが、予告通りというか、とっても地味な取引結果になってしまいました。
一日の値動きを後から見てあれこれ言うのは簡単なんですけど、結果的に失敗だった、みたいな話が多かった。

鹿島の株価はもう少し下がりそうな気がしているので、買い注文を持ち越すのはちょっと怖いんですよね。
だからある程度のところで手仕舞いという判断が、結果としては正解だったと思いたいところです。

もう少し鹿島の株価が下がって来たら、少しずつ買いポジションを増やしていければ良いかな。
そんな感じで値動きを追っています。

昨日までの鹿島の株価はこんな推移です。

鹿島の6ヶ月チャート

もう一度1000円を切るまで下がるのか、そこまで下がらずに上げに転じていくのか、判断が難しいところです。
こうした状況で一番良くないのが「これは1000円を切っていくべき」みたいに決めつけてしまうこと。

一度そうやって自分の中で決めつけてしまうと、それを覆すのは意外と大変なので、出来るだけ避けたいところです。
こうした時は様子見をするだけで、もう何もしなければ良いだけなんですけど、それが簡単に出来るかどうか。

ということで本日の取引開始です。

鹿島

朝一の鹿島は前日比-5円の1022円からスタートして、一気に-13円の1014円まで下げていきました。
これは昨日の買い注文を手仕舞いしておいて良かった、という感じでしたが、その後は少しずつ上げていく展開に変わります。

それでも前日比プラスに転じることはないかな、と思って見ていると、あっさりと前日比プラス圏に転じます。
うーん…これは悩ましいところです。

マイナスの段階で買い注文を入れようかと思いつつも、もう少し下げる感じがして躊躇している内にプラ転になるとか。
後追いで買い注文をするのも良くないよな、とか考えている内に、プラスに転じたあたりで上げが弱まってきた。

そう感じたので、今日はもう一度マイナスに転じると思って売り注文です。

鹿島 信用売り 1033円 × 1000株

だけどその予想は外れてしまい、結局その後も鹿島の株価はしっかりと上げていきました。
そんな鹿島の値動きはこんな感じでした。

4/22の鹿島の値動き

午後の取引が始まった時点で、鹿島の株価は1050円を超えていく勢いだったので、ここでもう1000株売りを入れようか悩みます。
だけどまだ17円の差額なので、売り増しは早いと思って結局なにもせず…ちょっと慎重すぎるかどうか。

売り増しはいつでも悩ましい…

結局は午後一の株価が最高値で、ずるずると値を下げてきてマイナスに転じるかな、というところで結局もう一度上げ方向に向かいます。
もう少し下げたら手仕舞いしたかったけど、上げに転じた段階でもうこれ以上は無理そうだったので損切りです。

鹿島 返済買い 1040円 × 1000株

差額7円×1000株=7000円(+手数料)のマイナス

4/22の取引結果

今日はもう方向を間違えていたので仕方がないです。
午後一の売り増しが結果としては正解だったのかも知れませんけど、午後もどんどん上げていく可能性もあるので何とも言えないですよね。

4/22時点での鹿島の状況

このまま鹿島の株価は上げていくのか…
もう少し下げると思うんですけど、このタイミングで売りポジションを育てていくのは怖すぎです。

まあ様子を見ながらになりますけど、出来れば買いポジションをつくっていきたいところです。

関連記事

  1. 本日はノートレード
  2. 普通すぎる結果…
  3. 微妙です…
  4. 下手な注文を出した結果
  5. 在宅勤務が続く状況
  6. 上手くいかず…