• 下手な注文を出した結果
    2020年 5月 18日 流れに逆らうと…

    このまま上がるとは思えない、という気持ちで鹿島の値動きを見ているけれど、結果としてチャートを見ると上げトレンドに。そんな状態が半月くらい続いてます。運良く利益は出ているものの、ちょっと危な[...]

    続きを読む
  • 思うようにいきません…
    2020年 5月 14日 決算発表日の取引

    昨日は幸運にも鹿島の売りポジションで利益を出すことが出来ました。注文を入れた時に考えたような流れでは全然ないというか、売りを入れた後は上げ方向に動いているので、もう全然思惑とは違う値動き。[...]

    続きを読む
  • 思惑通りの流れに
    2020年 5月 13日 判断ミスとその結果

    鹿島建設の決算発表を5/14(木)に控えた状況で、鹿島の売りポジションを2000株持ち越しています。思っていたよりも上げの方が強い感じで、ちょっとこれは損失が育っていくパターンなのかも知れない…[...]

    続きを読む
  • 微妙です…
    2020年 5月 12日 鹿島の監視とFX

    昨日は鹿島の売り注文をいれつつ株価が下がるのを待ったものの、結構綺麗な角度で株価が上昇していくのを見守ることに…下手な売り注文の見本みたいな取引で、これはかなり恥ずかしいです。ここで失敗を[...]

    続きを読む
  • 値動きに迷って…
    2020年 5月 11日 終始売り目線で

    ゴールデンウィーク明けの月曜日。今日から本格的に仕事を再開する、という方も結構いらっしゃるかも知れません。私はもう5/7(木)からガッツリ仕事が入っていたので、今日から気持ちを新たに、とい[...]

    続きを読む
  • 建物を造るのは大変で…
    2020年 5月 7日 連休明けの取引

    本日からゴールデンウィーク明けの取引開始ですね。連休は結構長かったけれど、仕事だったり自粛だったりで、もう全然どこにも出かけられませんでした。元々インドア派なので全然苦ではないんですけど、[...]

    続きを読む
  • 普通すぎる結果…
    2020年 4月の運用成績

    2020年 4月の運用成績株式投資記録サイトの見た目を新しくして、投資記録を再開してからようやく半月が経過しました。これを書いている今現在はもう5月に入っているので、ちょっと遅くなりましたが2[...]

    続きを読む

利を伸ばすのは本当に難しい

2009年 3月30日のトレード
■持ち越している株
・清水建設 信用買い 398円×7000株
配当金権利確定日に買いで持ち越しをして、そのまま鬼ホールド…25日の日記を書いた時点ではそんなことを思ってました。
でも、結論から書くと、今日全部利食いしました。
浅い読みと情けないメンタルが合わされば、結局はこういう結果になるしかないのか。
今回のスイングでは「利を伸ばす」ことをテーマにしていましたが、その難しさを改めて知ることになりました。


■本日のトレード
配当金権利確定日に持ち越した状態から、値動きと私の思惑を合わせて書いていくと…
3月25日終値 前日比-9円 431円
配当金権利確定日は上げると思ってたのに、元気なく下げ。
明日は確実に下げるのに…と思いながら、それでも押し目で下げたのなら買いということで1000株買い増しました。
3月26日終値 前日比+8円 439円
配当金権利落ち日にまさかの上げ。全く流れを読めてない状況に情けなさを感じつつも…
( ´∀`) <上げならまぁいいか
と思ったり。
3月27日終値 前日比-17円 422円
配当金権利落ち日に上げて、その翌日に下げるとは思わずにショック。
26日の時点では完全に上げ相場の押し目だと思っていて、今日も楽勝に上げるだろうと勘違いしてましたよ。
でも現実はまとまった下げ。相場全体の過熱感が冷えていく感覚と共に、ちょっとヤバイかも…という気がしてきます。
そして土日をはさんで今日。
チャートはどうひいき目に見ても440円付近を天井としている感じで、これ以上の上値を狙うのは無謀かも。
そんな気がしつつ、朝一の値をチェックすると…
前日比+5円 427円
日経平均はマイナスでしたが、清水建設は微妙に上げてます。…しかし思惑通りに動かなすぎて笑える。
その後少し下げた後の上げで430円を超えて来ましたけど、もうこれ以上の上値は厳しい感触。
と思っていたのに、もう少し上げてから利食いを…と粘ってたら、その後はこんな動きになりましたとさ。
清水建設のチャート


で、430円を超えたところで利食いを意識したのに、私が利食いした値段はかなり悲しいです。
(´・ω・`) ショボーン <422円って…
差額24円×7000株=168000円-手数料8200円=159800円
さらに税金控除分の1割を引いて141300円の利益。

約定記録


上記の計算をしてみると約定記録と合わないんですが、損失を出しているポジションの還付とかもあったりして良く分かりません。
まあ細かい数字はイイか!…ということで、とりあえず記録はSBI証券の数字に合わせときます。
結局利を伸ばすことは出来ませんでしたけど、この流れでホールドするのは危なすぎるので仕方がない。
勇気と無謀は違う!と思い(自分に言い聞かせ)ながら、かなり低い位置で返売注文を出すことになりました。
で、清水建設は崩れ出すと一気に下げる+今までの上げの調整もあって、マイナス二桁もかなり現実味がある。
そう思ったので、ちょっと怖かったけど419円で5000株の売り注文を出しました。
上の画像にもありますけど、大成建設も下げの勢いに乗ってたので、196円で2000株の売り入れました。
このドテンはどうなったかというと、途中まではとても順調。
ポートフォリオ


でも、清水建設は410円の壁を、大成建設は190円の壁をなかなか破れないで揉み合っています。
流れは下げだと思って待ってたんです。
でも、一度スッと上げた時に怖くなってしまい、415円と192円でそれぞれ利食いすることに。
差額4円×5000株=20000円-手数料800円=19200円
さらに税金控除分の1割を引いて17280円の利益。

差額4円×2000株=8000円-手数料800円=7200円
さらに税金控除分の1割を引いて6480円の利益。

まあ結果論ではありますけど、それぞれの終値はこうです。
清水建設 前日比-16円 406円
大成建設 前日比-12円 189円
大成建設についてはそれほど悪くないんですけど、清水建設はもう少し粘ることが出来たはず。
でも怖さに負けてそれが出来なかったことが残念。
もちろん利益を出せたのは嬉しいです。結局は「利は少なくて損失ドカン」のままなのが問題なだけで。
と、色々と課題とかが山積みではありますけど、とりあえずは久々のポジションなしを満喫することにします。
清水建設のスイングトレードについては、ポジション操作の反省などもあるので、週末にじっくりとチャートを交えて振り返ることにします。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・清水建設 返売 +141300円
・清水建設 信用売り → 返買 +17280円
・大成建設 信用売り → 返買 +6480円
● 合計 +165060円
一日の利益が二桁なのは初めてかも知れません。
でもデイトレじゃなくてスイングですから、一日の利益というのはあまり意味がないですよね。
スイングトレードとして見ると、1月はじめから持ち続けて3ヶ月でこの利益。しかも途中でかなり損切りを入れてる。
それを考えると、今回はお世辞にも成功とは言えないと思ってます。もう書いてて恥ずかしいレベル。
もちろん結局は利益を出せたこと、途中で投げ出さずにポジションを操作出来たことなど、良かったこともあります。
だから、反省はしつつも少しは自分を褒めてもイイかも。退場にならない限りはまた勉強のチャンスもあるだろうし。
甘いかも知れませんが、今はそんなことを思ってます。
● 持ち越し株
・なし

関連記事