• 下手な注文を出した結果
    2020年 5月 18日 流れに逆らうと…

    このまま上がるとは思えない、という気持ちで鹿島の値動きを見ているけれど、結果としてチャートを見ると上げトレンドに。そんな状態が半月くらい続いてます。運良く利益は出ているものの、ちょっと危な[...]

    続きを読む
  • 思うようにいきません…
    2020年 5月 14日 決算発表日の取引

    昨日は幸運にも鹿島の売りポジションで利益を出すことが出来ました。注文を入れた時に考えたような流れでは全然ないというか、売りを入れた後は上げ方向に動いているので、もう全然思惑とは違う値動き。[...]

    続きを読む
  • 思惑通りの流れに
    2020年 5月 13日 判断ミスとその結果

    鹿島建設の決算発表を5/14(木)に控えた状況で、鹿島の売りポジションを2000株持ち越しています。思っていたよりも上げの方が強い感じで、ちょっとこれは損失が育っていくパターンなのかも知れない…[...]

    続きを読む
  • 微妙です…
    2020年 5月 12日 鹿島の監視とFX

    昨日は鹿島の売り注文をいれつつ株価が下がるのを待ったものの、結構綺麗な角度で株価が上昇していくのを見守ることに…下手な売り注文の見本みたいな取引で、これはかなり恥ずかしいです。ここで失敗を[...]

    続きを読む
  • 値動きに迷って…
    2020年 5月 11日 終始売り目線で

    ゴールデンウィーク明けの月曜日。今日から本格的に仕事を再開する、という方も結構いらっしゃるかも知れません。私はもう5/7(木)からガッツリ仕事が入っていたので、今日から気持ちを新たに、とい[...]

    続きを読む
  • 建物を造るのは大変で…
    2020年 5月 7日 連休明けの取引

    本日からゴールデンウィーク明けの取引開始ですね。連休は結構長かったけれど、仕事だったり自粛だったりで、もう全然どこにも出かけられませんでした。元々インドア派なので全然苦ではないんですけど、[...]

    続きを読む
  • 普通すぎる結果…
    2020年 4月の運用成績

    2020年 4月の運用成績株式投資記録サイトの見た目を新しくして、投資記録を再開してからようやく半月が経過しました。これを書いている今現在はもう5月に入っているので、ちょっと遅くなりましたが2[...]

    続きを読む

取引を他人が見るとこうなる

2009年 1月29日のトレード
■ある神々の会話
恵比須「うーむ…最近はどうも景気が良くないようじゃ。商売繁盛の神としてはちょっと肩身が狭い時期じゃの」
弁才天「そうね。でも景気なんて必ず波があるものよね?」
恵比須「まあそれくらいは人間達も知っておるわ。それでもやっぱり不景気はイヤなんじゃろう。誰だって右肩上がりが好きじゃからな」
弁才天「…勝手なものよね。まあこんな時期だからこそあなたも頼られるんじゃないの?何とかして下さい!って」
恵比須「まあまあ…おまえさんも財福の神と呼ばれてるんじゃから、色々とお願いされておるんじゃないのかね?」
弁才天「まあそうね。でも私なんかより毘沙門天の方がもっと忙しいみたいよ。勝負事の神だからね」
恵比須「どうりで最近見かけないと思ったら…株取引やら為替取引をしている人に人気、という訳じゃな」
弁才天「そういうこと。ほら、ここにも一人株取引で苦しんでいる人がいるみたいよ。ちょっと覗いてみましょうよ」
恵比須「おまえさんも物好きじゃな。まあ時間もあることだし、つきあってみるとするか…」


■利を伸ばす?
恵比須「どれどれ…なんじゃ、ちっぽけな資金で取引しておるな」
弁才天「誰でも最初はこんなものよ。それより保有株を見てみましょうよ。えーっと…こんな感じね」
・清水建設 信用買い 425.5円×4000株
・鹿島建設 信用買い 242円×5000株
恵比須「ちっぽけな資金の割にはたくさん買っておるな。しかも全部含み損じゃないか。こやつは大丈夫なのかな」
弁才天「かなり怪しいわね。でもほら!NYの株価は200ドル上げてるじゃない。少なくとも今日は良い流れね」
恵比須「どうだかな…最初の注文は簡単じゃが、買った株を売り抜ける方が難しいからな。こやつにそれが出来るかどうか…」
弁才天「そうね…取引前の買い気配を見てホッとしてる場合じゃないんだけど。これは利食いに失敗するかも知れないわね」
恵比須「取引が始まったな…どうじゃ?」
弁才天「鹿島は特買いでスタートしてるみたいね」
鹿島建設の板


恵比須「ほほう!245円で寄りついたじゃないか。一気にプラス領域に入ったところで利食いじゃな?」
弁才天「清水建設も上げてるわね。とりあえず昨日切れなかった鹿島だけでも利食いでしょうね」
口座の状況


恵比須「幸運な男じゃな…って、お?ちょっと待て。あやつ245円で売らないつもりじゃぞ」
弁才天「え?まさか…この状況で上値を追うつもり?」
恵比須「どうやらそのようじゃ。バカな男じゃのう」
鹿島建設のチャート


恵比須「ほら言わんこっちゃない、高値は246円じゃないか。欲張りすぎて自滅する典型的なパターンじゃ」
弁才天「本人は『損失はいつも膨らむのに、利を伸ばすことが出来ない』っていう欠点を克服したいみたいね」
恵比須「それも場合によるじゃろうに…こんな失敗を繰り返すとますます利を伸ばすことが難しくなるぞ」
弁才天「そうね。でも結局午後少し値を上げた時に、243円で利食いすることは出来たみたいよ」
差額1円×5000株=5000円-手数料800円=4200円
さらに税金控除分の1割を引いて3780円の利益。

恵比須「しかしダメな男じゃ。結局朝の高値から下げてきた時に、同値で撤退することが出来ないとはの」
弁才天「損するよりは良いんじゃない?」
恵比須「でも内容が良くないからな…こやつは元々やっている地味な取引を続けた方が良いと思うがの。大ロットはまだ早すぎる」
弁才天「この先大損しそうな取引をしてる、か…財福の神としてはやっかいな存在になるかも知れないわね」
恵比須「心配すぎるから、時々様子を見に来ることにするか」
弁才天「そうね、もっと財を築くことが出来ればいいのだけど…」
恵比須「今のままでは無理じゃろうな」
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・鹿島建設 返売 +3780円
● 合計 +3780円
…というような会話がなされたかは分かりませんが、とりあえず作りすぎたポジションを少し減らすことが出来ました。
利益はショボすぎですし、最初の上げで売れずにまた損切りが出来なかったのが問題ですが。
清水建設もそこそこ上げてきて、前日比+8円の407円です。流れが上げに変わりつつある気がします。
今回は「下げが上げに変わる流れ」をじっくり肌で感じておきたいですね。
● 持ち越し株
・清水建設 信用買い 425.5円×4000株

関連記事