• 下手な注文を出した結果
    2020年 5月 18日 流れに逆らうと…

    このまま上がるとは思えない、という気持ちで鹿島の値動きを見ているけれど、結果としてチャートを見ると上げトレンドに。そんな状態が半月くらい続いてます。運良く利益は出ているものの、ちょっと危な[...]

    続きを読む
  • 思うようにいきません…
    2020年 5月 14日 決算発表日の取引

    昨日は幸運にも鹿島の売りポジションで利益を出すことが出来ました。注文を入れた時に考えたような流れでは全然ないというか、売りを入れた後は上げ方向に動いているので、もう全然思惑とは違う値動き。[...]

    続きを読む
  • 思惑通りの流れに
    2020年 5月 13日 判断ミスとその結果

    鹿島建設の決算発表を5/14(木)に控えた状況で、鹿島の売りポジションを2000株持ち越しています。思っていたよりも上げの方が強い感じで、ちょっとこれは損失が育っていくパターンなのかも知れない…[...]

    続きを読む
  • 微妙です…
    2020年 5月 12日 鹿島の監視とFX

    昨日は鹿島の売り注文をいれつつ株価が下がるのを待ったものの、結構綺麗な角度で株価が上昇していくのを見守ることに…下手な売り注文の見本みたいな取引で、これはかなり恥ずかしいです。ここで失敗を[...]

    続きを読む
  • 値動きに迷って…
    2020年 5月 11日 終始売り目線で

    ゴールデンウィーク明けの月曜日。今日から本格的に仕事を再開する、という方も結構いらっしゃるかも知れません。私はもう5/7(木)からガッツリ仕事が入っていたので、今日から気持ちを新たに、とい[...]

    続きを読む
  • 建物を造るのは大変で…
    2020年 5月 7日 連休明けの取引

    本日からゴールデンウィーク明けの取引開始ですね。連休は結構長かったけれど、仕事だったり自粛だったりで、もう全然どこにも出かけられませんでした。元々インドア派なので全然苦ではないんですけど、[...]

    続きを読む
  • 普通すぎる結果…
    2020年 4月の運用成績

    2020年 4月の運用成績株式投資記録サイトの見た目を新しくして、投資記録を再開してからようやく半月が経過しました。これを書いている今現在はもう5月に入っているので、ちょっと遅くなりましたが2[...]

    続きを読む

幸運に助けられる展開に

2008年 11月25日午前のトレード
■持ち越している株
・鹿島建設 信用買い 264.75円×4000株
先週末に作った鹿島建設の買いポジションですが、計4000株をどのように作ったのかをちょっと並べてみましょう。
11/19 275円×1000株
11/20 262円×1000株
11/21 261円×2000株
( ゚д゚) ウーム <最後がダメですな
こうして並べてみると、21日に入れた買い注文は全然効果的ではないことが分かります。
しかも、21日は一時250円まで値段を下げているんです。
なぜ250円の時点では買いを入れることが出来ないのか…冷静な判断力を失うとこうなる、という見本みたいなトレードですね。
それでもまだ、262円より安く買っているのが救いです。と言っても1円だけですけど。
こうして作ったポジションがどんな結末を迎えるのか、かなりビビってます。


■午前のトレード①
そんな感じで恐る恐るSBI証券のサイトを開いてみると、アメリカの株価が大きく上げたというニュースが書かれています。
( ´∀`) <とりあえずホッとした!
まだ確定ではありませんが、少なくとも取引開始直後は上げてスタートしそうな感じです。
何とか利食い出来そうな流れになったのかどうか。そんな気持ちで9時を迎えると…
鹿島建設 前日比+18円 285円
キタ━━━( ゚∀゚ )━━━!!!
鹿島建設は大きく上げてスタートしたようで、これは本当に助かりました。
しかし、そのままジリジリと上がってくれれば良かったのですが、そこから少しずつ値を下げていく展開です。
もう少し粘ろうかとも思ったものの、あまり上手いポジションじゃなかったことを思いだし、278円で利食いすることに決めました。
差額13.25円×4000株=53000円-手数料1300円=51700円
さらに税金控除分の1割を引いて46530円の利益。

結果的には、21日の買い増しは効果があったことになりました。
でも、買い増しは基本的に「前回入れた買い注文から10円以上下げてから」を心がけるようにします。
1円の差額で買い増しは焦って注文した証拠なので、出来る限りヤメないといけませんね。
■午前のトレード②
鹿島建設は上げた後で少しずつ下げる展開です。
今日は基本的に「売り」をメインに考えているので、この状況では注文を出すことが出来ません。
よって、鹿島建設はこれでヤメにして、今度は清水建設です。
清水建設 前日比+22円 508円
こちらも大きく上げた後で微妙に下げてきていますが、鹿島建設に較べて下げがやや少ない感じです。
ここは売り注文を入れたいですね。
そんなことを思いながら様子をうかがい、500円を切った499円で1000株の信用売り注文を入れました。
その後も少しずつ値を下げていったので、あまり欲張らずに495円ですぐに利食いです。
差額4円×1000株=4000円-手数料400円=3600円
さらに税金控除分の1割を引いて3240円の利益。

もう少し利益を伸ばせそうな気もしましたが、今日は手堅く利益を積み上げていきたいので、これで満足です。
その少し後で株価は再び上げに転じ、午前の取引終了直前にはとうとう502円まで上げてきました。
( ´∀`) <手堅くて良かった!
そう思いつつ、もう一度売りを入れようと注文画面を開くと、ほんの一瞬で499円まで下がってしまいます。
相変わらずタイミングが良くないみたいですね…
そこで少しだけ迷いましたが、さらに上がるようなら売り増しをすれば良いか…と思い、499円で1000株の売りを入れました。
これで午前の取引は終了です。
清水建設の株価がさらに上がるようなら、515円あたりで売り増しの注文を入れたいですね。
● 持ち越し株
・清水建設 信用売り 499円×1000株

関連記事