• 下手な注文を出した結果
    2020年 5月 18日 流れに逆らうと…

    このまま上がるとは思えない、という気持ちで鹿島の値動きを見ているけれど、結果としてチャートを見ると上げトレンドに。そんな状態が半月くらい続いてます。運良く利益は出ているものの、ちょっと危な[...]

    続きを読む
  • 思うようにいきません…
    2020年 5月 14日 決算発表日の取引

    昨日は幸運にも鹿島の売りポジションで利益を出すことが出来ました。注文を入れた時に考えたような流れでは全然ないというか、売りを入れた後は上げ方向に動いているので、もう全然思惑とは違う値動き。[...]

    続きを読む
  • 思惑通りの流れに
    2020年 5月 13日 判断ミスとその結果

    鹿島建設の決算発表を5/14(木)に控えた状況で、鹿島の売りポジションを2000株持ち越しています。思っていたよりも上げの方が強い感じで、ちょっとこれは損失が育っていくパターンなのかも知れない…[...]

    続きを読む
  • 微妙です…
    2020年 5月 12日 鹿島の監視とFX

    昨日は鹿島の売り注文をいれつつ株価が下がるのを待ったものの、結構綺麗な角度で株価が上昇していくのを見守ることに…下手な売り注文の見本みたいな取引で、これはかなり恥ずかしいです。ここで失敗を[...]

    続きを読む
  • 値動きに迷って…
    2020年 5月 11日 終始売り目線で

    ゴールデンウィーク明けの月曜日。今日から本格的に仕事を再開する、という方も結構いらっしゃるかも知れません。私はもう5/7(木)からガッツリ仕事が入っていたので、今日から気持ちを新たに、とい[...]

    続きを読む
  • 建物を造るのは大変で…
    2020年 5月 7日 連休明けの取引

    本日からゴールデンウィーク明けの取引開始ですね。連休は結構長かったけれど、仕事だったり自粛だったりで、もう全然どこにも出かけられませんでした。元々インドア派なので全然苦ではないんですけど、[...]

    続きを読む
  • 普通すぎる結果…
    2020年 4月の運用成績

    2020年 4月の運用成績株式投資記録サイトの見た目を新しくして、投資記録を再開してからようやく半月が経過しました。これを書いている今現在はもう5月に入っているので、ちょっと遅くなりましたが2[...]

    続きを読む

2008年12月の運用成績

2008年 12月のトレードを終えて
■今月の感想
なかなか思うようにいかず、含み損を抱え続けていた12月がようやく終わりました。
後半は年末だったこともあって閑散としていましたが、そんな中で大きめのポジションを持って苦しむ状況に…
2009年は出来るだけ年越しのポジションを作らないように、11月後半くらいから気を付けたいと思います。
で、いつも含み損状態でしたが、今月の結果はどんな感じでしょうか。


■12月のトレード成績
・12月 1日 +17280円
・12月 2日 ±0円
・12月 3日 ±0円
・12月 4日 -7400円
・12月 5日 +1080円
・12月 8日 +96680円
・12月 9日 +8640円
・12月10日 +11880円
・12月11日 +10080円
・12月12日 +14760円
・12月15日 ±0円
・12月17日 ±0円
・12月18日 +10080円
・12月19日 +1080円
・12月22日 ±0円
・12月24日 +13500円
・12月25日 ±0円
・12月26日 ±0円
・12月29日 ±0円
・12月30日 ±0円
合計 +17万7660円
(υ´Д`) ウーム… <確かにプラスなんだけどね…
今現在20万円程度の含み損を抱えていますので、それを入れるとマイナスなんですよね。
20万円の損失を受け入れることが出来る程度に資金を増やした、という感じでしょうか。
マイナスより全然マシではあるんですけど、これではどうも素直に喜ぶことが出来ません。
また、清水建設のポジションを作る際にダメダメなルール違反をしてしまったので、今月は2万円出金刑です。
それもあって、今月の残高はこんな感じになりました。
残高 132万3000円
ルール違反をした際の出金刑も、あらかじめ金額を決めておかないと、どうしても適当な感じになってしまいますね。
■内容的な話
トレードの内容としては「そこそこ安定した後に崩れてしまった」という感じではないかと思います。
年末に向けてのポジション操作が全然ダメでしたね。
具体的には、大成建設の9000株売りポジションの分割注文を入れるタイミング。
これが早すぎです。
しかも、当日に利食いしようとして注文を出しておきながら、利食い出来ずに持ち越すという最悪のやり方です。
注文を入れる際には、持ち越すかどうかをあらかじめ決めておかなければ。
当日中に手仕舞いするつもりで注文した株は、予想と違う動きになった時でも手仕舞いをする。
それを徹底しないと、今回のように傷口を拡げてしまうだけです。
この問題点を1月に直すことが出来るように、もう一度今月のトレードを読み返してみることにします。

関連記事