• 下手な注文を出した結果
    2020年 5月 18日 流れに逆らうと…

    このまま上がるとは思えない、という気持ちで鹿島の値動きを見ているけれど、結果としてチャートを見ると上げトレンドに。そんな状態が半月くらい続いてます。運良く利益は出ているものの、ちょっと危な[...]

    続きを読む
  • 思うようにいきません…
    2020年 5月 14日 決算発表日の取引

    昨日は幸運にも鹿島の売りポジションで利益を出すことが出来ました。注文を入れた時に考えたような流れでは全然ないというか、売りを入れた後は上げ方向に動いているので、もう全然思惑とは違う値動き。[...]

    続きを読む
  • 思惑通りの流れに
    2020年 5月 13日 判断ミスとその結果

    鹿島建設の決算発表を5/14(木)に控えた状況で、鹿島の売りポジションを2000株持ち越しています。思っていたよりも上げの方が強い感じで、ちょっとこれは損失が育っていくパターンなのかも知れない…[...]

    続きを読む
  • 微妙です…
    2020年 5月 12日 鹿島の監視とFX

    昨日は鹿島の売り注文をいれつつ株価が下がるのを待ったものの、結構綺麗な角度で株価が上昇していくのを見守ることに…下手な売り注文の見本みたいな取引で、これはかなり恥ずかしいです。ここで失敗を[...]

    続きを読む
  • 値動きに迷って…
    2020年 5月 11日 終始売り目線で

    ゴールデンウィーク明けの月曜日。今日から本格的に仕事を再開する、という方も結構いらっしゃるかも知れません。私はもう5/7(木)からガッツリ仕事が入っていたので、今日から気持ちを新たに、とい[...]

    続きを読む
  • 建物を造るのは大変で…
    2020年 5月 7日 連休明けの取引

    本日からゴールデンウィーク明けの取引開始ですね。連休は結構長かったけれど、仕事だったり自粛だったりで、もう全然どこにも出かけられませんでした。元々インドア派なので全然苦ではないんですけど、[...]

    続きを読む
  • 普通すぎる結果…
    2020年 4月の運用成績

    2020年 4月の運用成績株式投資記録サイトの見た目を新しくして、投資記録を再開してからようやく半月が経過しました。これを書いている今現在はもう5月に入っているので、ちょっと遅くなりましたが2[...]

    続きを読む

2008年11月の運用成績

2008年 11月のトレードを終えて
■今月の感想
早いもので、11月のトレードが終わってしまいました。
良い機会だったので、今月の記録をもう一度読み返してみると…かなり危ないことをやっていますね。
そう思うようになったということは、少しは進歩したのかも知れませんし、より臆病になったのかも知れません。
利益が出るのなら臆病でも構わないのですが…さて、今月の収支はどんな感じになっているでしょうか。


■11月のトレード成績
・11月 4日 +4680円
・11月 5日 ±0円
・11月 6日 +12960円
・11月 7日 +16650円
・11月10日 ±0円
・11月11日 +10800円
・11月12日 +7380円
・11月13日 +30600円
・11月14日 +3340円
・11月17日 +8820円
・11月18日 +4320円
・11月19日 +10620円
・11月20日 +15300円
・11月21日 -29020円
・11月25日 +62910円
・11月26日 ±0円
・11月27日 ±0円
・11月28日 +8460円
合計 +16万7820円
ε=\_○ノ イヤッホーゥ! <今月もプラスで良かった!
ただし21日に20万円の出金処理をしました。よって…
残高 118万6000円となりました。
残高は先月よりも減ってしまいましたね…自業自得なので仕方がありませんけども。
■内容的な話
トレードの内容としては、あまり冴えないスタートを切ることになってしまいました。
( ゚д゚) <冴えないのは今月に限った話じゃないし
またしても大きな含み損を抱えて始まりましたから、今度こそ大きなダメージを覚悟したんですが…
しかし運良くそれを切り抜けることが出来ました。
その後は、反省点として「1回の注文で売買する株の数を減らす」ことを心がけました。
その分利益が落ち着いてしまったような気もしますが、安定感は増したのではないかと思っています。
株トレードによって利益を出していくのは、陸上競技で言えば100m走ではなくてマラソンですよね?
なので、多少スピードが落ちたとしても、安定して走り続けることが出来るのならば、それで充分ではないでしょうか。
そんな感じで、内容的には少しだけ進歩した感触がありますが、それでも時には失敗してしまうことがあります。
いや…「時には失敗」という表現はちょっと違っていて、「時には上手くいくこともある」くらいがちょうど良い感じです。
11月21日には順張りを避けるという単純なルールを破り、大きなチャンスを逃して損失を出してしまいました。
損失は良いとしても、ルールを簡単に破った自分が許せなかったので、その罰として20万円の出金です。
これが原因で、とうとう今月は資金を増やすことが出来ませんでしたが…これはもう仕方がありません。
本来は増やした資金をトレードでさらに運用していく「複利」がベストなんですけど、これからも重大なルール違反には出金刑を科すつもりです。
そうしないと守るようにならないというのは寂しいですが、実際に守れていないので文句を言うことも出来ませんよね。
■12月に向けて
12月のトレードに関しては、出来ればこのまま地道に利益を重ねていければいいなと思っています。
今の状態に満足したり舞い上がったりすることなく、淡々とトレードを継続していければ。
そんなことを思っています。
これは簡単なようでいて、実際にはかなり難しいことなのかも知れませんけど、何とか頑張ってみたいですね。
目標金額は決めませんが、行動目標が守れれば自然と結果もついてくるんじゃないかと思うんです。
株のことを考えずに年越しを迎える為に、何とか良い形で今年のトレードを締めくくりましょうか。

関連記事