2008年11月

風が吹かないとね

2008年 11月26日午後のトレード
■持ち越している株
・大成建設 信用買い 196円×2000株
・清水建設 信用売り 499円×1000株
清水建設の売りも大成建設の買いも、そこそこの値段で注文をすることが出来たのではないかと思ってます。
含み損もそこそこありますが、まあそれはさておき。
午後の値動きによって、ポジションを増やすか利食いをするかが決まります。
出来れば清水建設にはもう2段ほど上げて欲しいですね。


■午後のトレード
あれ?
時々値動きはチェックしていたんですけど、気がついたらもう午後のトレードは終わっていましたよ。
とうとう何も注文を出すことが出来ませんでしたが、これはどうした事でしょうか。



(# ゚Д゚) ナニコレ… <全然値動きしません…
安い値段で株を買い、値動きによって高くなった株を売る。
こうした手順で利益を出している以上、値動きしない状態ではどうしようもありません。
ちなみに大成建設のチャートはこんな感じです。
大成建設のチャート


194円と195円の間をずーっと行ったり来たりして、最後に196円まで戻してあっさりと取引終了です。
次に清水建設。
清水建設のチャート


こちらも505円付近でほぼ横ばい状態でした。
一時期510円を超えたこともありましたが、売り増しをする間もなく下げたので何も出来ませんでした。
こうなったら505円でも売り増しをしようかとも思ったのですが、別に無理して注文を出す必要もないのでヤメです。
清水建設の株価も大成建設の株価も、私の都合で値動きをする訳ではありません。
なので、午後のノートレードは仕方がないということです。というか、無理矢理トレードしなくて良かった。
明日の値動きは予測出来ませんけど、今日の午後と同じようなスタンスで望めればイイかと思います。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・大成建設 信用買い 196円×2000株
・清水建設 信用売り 499円×1000株
● 合計 ±0円
焦っても意味がない。
これを頭で理解してはいても、いざ実際に何もしないというのは、ちょっと前までかなり苦痛でした。
だって、トレードしないと資金は増えませんからね。
でも、闇雲にトレードしても資金は増えませんし、それどころか面白いように減っていくんですよね。
今回がそうかは分かりませんけど、何もしないことがベストである場合もあるんです。
それを経験して、ようやく何もしないことに対する焦燥を感じなくなりました。
何もしないということはつまり、利益を出すことも出来ないけれど、損失を出すこともない訳です。
ちょっと消極的すぎるかも知れませんが、ただでさえ資金が少ないのだから、手堅く進まないとダメですよね。
● 持ち越し株
・大成建設 信用買い 196円×2000株
・清水建設 信用売り 499円×1000株

関連記事

  1. 2008年11月

    盛り上がりに欠ける展開

    2008年 11月26日午前のトレード■持ち越している株・なし昨…

  2. 2008年11月

    強烈な下げ相場の中で

    2008年 11月13日午前のトレード■持ち越している株・清水建設…

  3. 2008年11月

    含み益で少し粘った結果は?

    2008年 11月10日のトレード■持ち越している株・鹿島建設 信…

  4. 2008年11月

    買い増しは正解なのか

    2008年 11月28日午前のトレード■持ち越している株・大成建設…

  5. 2008年11月

    時にはこんな展開があっても…

    2008年 11月25日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

  6. 2008年11月

    ポジションを減らしたい…

    2008年 11月19日午前のトレード■持ち越している株・清水建設…

最近の記事

  1. 2009年5月

    ベスト電器の踏上げと損切り
  2. 月間運用成績

    2009年3月の運用成績
  3. 2008年11月

    ポジションを減らしたい…
  4. 2009年3月

    清水建設の売りポジ切り
  5. 月間運用成績

    2008年5月の運用成績
PAGE TOP