2008年11月

運の良い小休止で

2008年 11月22日
今日は土曜日なのでトレードはお休みです。
月曜日が祝日の振り替えで休みですから、株は今日から三連休ということになりますね。
まあ本業は三連休ではないですけど。
週末はトレードに失敗してしまったので、この三連休は体勢を立て直す絶好のチャンスと言えそうです。
そう考えると、割と良いタイミングで失敗したことになりますね…
私はつくづく運が良いなと思います。


■トレードは続く
先週末にトレードで大失態をやらかした訳ですが、そのショックからようやく立ち直りました。
金額的にはそれほど大きな損失ではなかったのですが、根本的なやり方が崩れるかも…という失敗なので、私としては大ショックでした。
とは言え、後ろを向いてばかりもいられません。
今回の反省点だけは心に刻みつつ、「あの時はこうするべきだった」という考えから脱出し、「これからはどうやればいいか」を考えなければ。
トレードはこの先ずっと続いていきます。
私が破産しようが、あるいは資金を1000万まで増やそうが、そんなことはまるで関係なく、です。
だから、私の思いや都合でトレードをするのではなく、相場の流れに資金をのせて、そこから少しだけ多めに戻りをもらう。
そんなトレードが出来ればいいなと思います。
ちょっと漠然としていますが、具体的には以下のような感じでしょうか。
・トレードを急がない(つまり、利益を出すことを焦らない)
・自己資金にあったポジションでやめておく
書いてみると、特に目新しいことなんて全然ないことが分かります。
要するに、今までやってきたことを少しずつ改良しながら、地道に進んでいくしかない、ということです。
分かっていることではありますが、私は時々こうした大事なことを忘れてしまうんですよね。
だからこうして失敗を繰り返す訳です。
失敗は仕方のないこととして、その頻度を少しでも低くする為にこうして書いておくことにしています。
■どの道を選ぶのか
唐突ですが、ここで山道を車で登る時のことを少し考えてみます。
実際に車を運転される方ならば分かると思いますが、山道にさしかかると車は緩やかな傾斜の道を少しずつ登っていきます。
遠回りなようで、それが実際は一番早いですよね。
トレードで資金を増やしていくもの、これに近い感覚なのではないかと思っています。
あまり派手に儲かっていない私が書いても、それほど説得力はありませんが…
( ゚д゚) <もっと刺激的なトレードもあるでしょ
そういう声もあるでしょうけど、それはもう個人の自由です。私はその中から地道な道を選びたい。
もちろん遠回りがイヤならば、一直線に頂上を目指すことも出来ます。
それで頂上にたどり着くことも可能ですし、実際に成功した方もたくさんいるでしょう。
でも、そこには当然リスクがある訳で、私にはそのリスクを背負うことは出来ません。
結局は、自分が進んで行けそうなやりかたを選ぶしかないんですよね。
分かりきった結論になってしまいましたが、とりあえずは結論を確認することが出来ましたので、来週のトレードに生かしたいと思います。

関連記事

  1. 2008年11月

    売りポジションをやっと利食い

    2008年 11月20日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

  2. 2008年11月

    含み益で少し粘った結果は?

    2008年 11月10日のトレード■持ち越している株・鹿島建設 信…

  3. 2008年11月

    まだまだ我慢が出来ません

    2008年 11月14日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

  4. 2008年11月

    幸運に助けられる展開に

    2008年 11月25日午前のトレード■持ち越している株・鹿島建設…

  5. 2008年11月

    幸運を喜ぶだけじゃなくて

    2008年 11月10日■トレードを始める前に運良く清水建設の売り…

  6. 2008年11月

    1円の差はどれくらい大きいのか

    2008年 11月17日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

最近の記事

  1. 2009年1月

    妄想トレードの結果
  2. 2009年1月

    ローソク足に注目?
  3. 月間運用成績

    2008年9月の運用成績
  4. 2008年11月

    利食いのタイミングって難しい
  5. 2008年11月

    綺麗なV字は好きですか?
PAGE TOP