2008年11月

利食いのタイミングって難しい

2008年 11月 7日午後のトレード
■持ち越している株
・清水建設 信用売り 459円×4000株
・鹿島建設 信用買い 286円×2000株
午前9時に株価を確認し、それからすぐに出かけてしまったので、午前中はノートレードでした。
というか、値動きも見ていませんでした。
私はデイトレーダーではないので、パソコンの前に張り付いている必要はあまりないんです。
まあいつもは割と頻繁に値段のチェックをしますけど。
「下手な人程売買が早い」とよく言われますが、これは自分のことなので本当によく分かります。
なので、少し意図的にでも売買を遅くしてみるという意図もあって、家に帰ってきたのは午後2時30分過ぎでした。
さて、株価はどのくらい下げていますかね。


■午後のトレード
どれどれ、という感じで清水建設の株価を見てみると…あれ?あまり変わらずに450円付近ですね。
あまり変動がなかったのかと思ってチャートを見ると、午後から上げ相場になっていたようで、一時期は前日比プラスにまで突入してます。
( ゚д゚) <またこのパターンかい
売りポジションの利食いをした後は大きく下り、粘ったときには全然下がらないという黄金のパターン。
「俺が買い戻すのを見届けてから下がるんだろ!」と、アホなことを言いたくなるような展開に撃沈しました。
ただ単に下手なだけなんですけど、「粘ろう」と思ったときには何故か利益を減らす結果が待っています。
で、持ち越しするかを少し考えた結果、やっぱり利食いをすることにしました。
2日連続で下げた状況で、売りポジションを利食いせずに粘ることは、今の私には出来そうもありません。
様子を見ているうちに少し値段を上げたので、454円で4000株の返買注文を出すことにしました。
差額5円×4000株=20000円-手数料1500円=18500円
さらに税金控除分の1割を引いて16650円の利益。

結局利益は減ってしまいましたが、それでも利益を出すことが出来たのである程度は満足しています。
2日前の日記では22万円以上の含み損を抱えていましたから、それを考えれば利益だけでも満足しなければと思います。
しかし含み損22万円が利益になるまで粘れるのに、利益が単純に20万円まで膨らむのを待つことが出来ない、という課題をクリアしたい。
これは簡単に見えて本当に難しいです。
もちろん急に出来るようにはならないはずだから、こうしたテーマを持って少しずつ進んでいきたいと思います。
( ´∀`) <まあとりあえず喜ぶか!
ちなみに鹿島建設の終値はまあまあでした。
鹿島建設 前日比+1円 270円
わずかではありますが、今日プラスで終わることが出来たのは良かった。
これで来週以降の展開が楽しみになってきました。理想的な展開は…
・週明け大幅に下げ
    ↓
・買い増しを入れる
    ↓
・その後上げる
    ↓
( ´ー`)y-~~ <そして利食い
まあそこまで理想的にはいかないでしょうけど、わずかでも下げた時点で買い増しを入れたいところです。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・清水建設 返買い +16650円
● 合計 +16650円
とりあえず清水建設を手仕舞い出来て良かったです。
かなり運が良かったとは思いますが、逆張りをしていなかったら恐らくこんな幸運は舞い降りて来ません。
今後も同じ方針を続けながら、少しトレードのタイミングを遅くしていければイイですね。
● 持ち越し株
・鹿島建設 信用買い 286円×2000株

関連記事

  1. 2008年11月

    3択の中から何を選ぶ?

    2008年 11月 6日午前のトレード■持ち越している株・清水建設…

  2. 2008年11月

    まだまだ我慢が出来ません

    2008年 11月14日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

  3. 2008年11月

    1円の差はどれくらい大きいのか

    2008年 11月17日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

  4. 2008年11月

    ルールを守れない結果とその罰と

    2008年 11月21日のトレード■持ち越している株・鹿島建設 信…

  5. 2008年11月

    綺麗なV字は好きですか?

    2008年 11月14日午前のトレード■持ち越している株・清水建設…

  6. 2008年11月

    画像を取るか利益を取るか?

    2008年 11月19日午後のトレード■持ち越している株・清水建設…

最近の記事

  1. 2009年4月

    紙一重のトレード
  2. 2016年3月

    2016年3月24日 鹿島建設の売り増し
  3. 2009年6月

    想定内だけれども…
  4. 2009年1月

    やっと深海から浮上です
  5. 2008年9月

    想定内の戻りの中で
PAGE TOP