2008年10月

粘った先にあったもの

2008年 10月 6日のトレード
■持ち越している株
・大成建設 245円×2000株 信用売り
・清水建設 460.3円×3000株 信用売り
大成建設は相変わらずですが、清水建設の株価があと一歩で500円を割るところまで下げました。
ようやく少しは落ち着いてきたみたいですね。
私のポジションから考えれば、かなり高い水準で落ち着いてしまっているようですが…これはポジションを作った私が悪いだけです。
少し落ち着いた後に、上がるのか下がるのか。
これが問題ではあるのですが、全体的に巨大な下げトレンドなんんですから、少しは下がって欲しいものです。


■本日のトレード
少しは下がってくれれば…と思っていたら、なんだか今日は凄いことになってます。
日経平均はこのところずいぶん下げましたから、少し反動で戻すと思っていましたが、さらに下げましたね。
( ゚д゚)∩ <1万円を割り込みそう
「そろそろ反動で上がるかも」という私のごく一般的な考えなんて、株トレードの世界では全然通用しませんね。
で、清水建設も大成建設も全体にあわせて大きく値段を下げました。どちらも下げるなんて久しぶりに感じます。
本日の終値はこちら。
清水建設 前日比-43円 465円
大成建設 前日比-23円 248円

ここまで値を下げてもまだ利食い出来ないというのが悲しいですが…この一撃でかなり含み損を減らすことが出来ました。
近いうちにこんな日が来る。
そう信じながら損失を抱え続けた甲斐がありましたね。
とは言え、世界的な経済は大恐慌レベルの混乱をしていますから、この暴落を手放しで喜べないんですよね。
株を「売り」から入ると、株価が下がると利益になる訳ですが、株が上がって利益を出すのに較べて微妙に湿っぽい気がします。
まだ利益を出した訳ではないので、そんな事を考える余裕は全然ありませんけどね。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・本日取引なし
● 合計 ±0円
ここまで株価が下がったのに、まだ含み損という状況って…
( ゚д゚)∩ <ヒドイね
粘った甲斐はあったものの、こうしたポジションを作ったことが間違いの始まりだったようです。
ポジションを作る時は慎重さが大事で、それが上手くいかないと後々まで苦労が続く。
今回は本当にそれを痛感しました。
● 持ち越し株
・大成建設 245円×2000株 信用売り
・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

関連記事

  1. 2008年10月

    何かがずれています

    2008年 10月23日のトレード■持ち越している株・鹿島 248…

  2. 2008年10月

    恐ろしい値動きに翻弄され

    2008年 10月27日のトレード■持ち越している株・清水建設 信…

  3. 2008年10月

    痛恨のミスとヘタレ投げ

    2008年 10月22日のトレード■持ち越している株・鹿島 259…

  4. 2008年10月

    穏やかな海を泳ぐ

    2008年 10月17日のトレード■持ち越している株・鹿島 250…

  5. 2008年10月

    前半乗り遅れ、後半先走り…

    2008年 10月21日のトレード■持ち越している株・鹿島 267…

  6. 2008年10月

    痛恨の凡ミスで…

    2008年 10月29日のトレード■持ち越している株・なし今日は…

最近の記事

  1. はじめに

    トレードの方針③ トレードの上限
  2. 2008年8月

    返買のタイミングって…
  3. 2008年11月

    細かいジャブの連発
  4. 2008年12月

    最後は締まりなく終了
  5. 2009年6月

    寄り底に売りで立ち向かうヤツ
PAGE TOP