2008年10月

含み損を抱えながら…

2008年 10月31日のトレード
■持ち越している株
・清水建設 信用売り 459円×4000株
・大成建設 信用売り 234円×2000株
今月は波乱含みの相場でしたが、今日で10月も終わりですね。
恐らく歴史に残るであろう大暴落の中でトレードに参加出来たのは、本当に貴重な経験だったと思います。
( ´∀`) <心臓が鍛えられました!
しかし鍛えられたとは言え、含み損10万円超えは勘弁なので、出来れば今日はポジションゼロで終わりたいところです。
多分無理ですけど。


■午前のトレード①
昨日は史上4番目の値上がり率を記録した上げ相場だったようですね。
最近は値動きが過剰すぎて良く分かりませんが…そうした値動きのおかげで利益を上げることが出来るんですよね。
今回は損してますけど。
ちょっと前の私だったら、恐らく口の中がカラカラに乾いて呆然となっていると思います。
我ながら情けない姿ですが、わずか2時間の間に10万円以上の損失を出したと考えれば無理もないですよね。
でも、今回くらいの含み損を記録したとしても、ようやく平常心を保つことが出来るようになりました。
もしこれが50万円の含み損だったら、口から何か魂的なものが出てしまいそうです。
もちろん含み損なんてない方が良いに決まってますけど、そうも言ってられないので少しずつ慣れていければいいなと思ってます。
さて、前置きが長くなってしまいましたが、今日は大成建設に注目したいと思っています。
清水建設はこれ以上ポジションを増やさないつもりですし、恐らく利食い出来るほど下げないでしょうから。
大成建設 前日比+3円 239円
大成建設は前日比プラスでスタートしましたが、今日は恐らく昨日までの上げによる利益を確定させる為に下げるでしょう。
思った通りに下がってきましたので、欲張らずに225円で利食いすることにしました。
差額9円×2000株=18000円-手数料400円=17600円
さらに税金控除分の1割を引いて15840円の利益。

「欲張らずに」と書きましたが、実際は結構粘って利食いをすることが出来ました。
清水建設の含み損を見てしまうと微々たるものに感じますが、内容的には満足しています。
■午前のトレード②
しかし清水建設も鹿島建設もそれほど下げていないのに、大成建設だけは大きく下げています。
少し戻すことを期待して、今度は226円で2000株信用買い注文を入れました。
が、その後大成建設の株価は225円付近に張り付いたままで、午前のトレードは終了です。
■午後のトレード
午後は一段値段を上げてトレードスタートして、大成建設も少し上げたので、今回はあまり粘らずに228円で利食いです。
差額2円×2000株=4000円-手数料400円=3600円
さらに税金控除分の1割を引いて3240円の利益。

もう少し1回にトレードする株の数を増やしたいところですが、まだ2000株で我慢です。
その後大成建設の株価は235円まで上がりましたが、なぜか一瞬のうちに225円まで下がってしまいます。
( ゚д゚) <順張りの死亡パターン…
しかし私は逆張りですから「下げたら買う」です。再び226円の買いポジションを2000株作りました。
その後ジワジワと値段を上げ、もう一度235円まで戻してきましたが、私はそこまで粘れずに229円で利食いしました。
差額3円×2000株=6000円-手数料400円=5600円
さらに税金控除分の1割を引いて5040円の利益。

もう少し取りたいという思いはありますが、無理をしないことが一番です。
3円の差額を安定して取れるようになれば、あとは取引する株の数を増やしていけば良いだけですからね。
今日はこれで終わりにしておき、一応清水建設の株価もチェックしておくことにしましょう。
清水建設のチャート


清水建設 前日比-15円 473円
チャートを見て頂ければ分かりますが、最安値が461円で最高値が500円で、値動きの幅が40円近くあります。
午前中の「あと一声で利食い出来そう…」という思いが、午後一気に含み損15万円超えに変わるという展開でした。
最終的にはやや下げて終わりましたが、こんな値動きをデイトレでずっと見ていたら疲れそうですよね。
株価の上下に一喜一憂しないこと。
これを完全に守らないと、専業トレーダーにはなれそうもありませんね。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・大成建設 返買 +15840円
・大成建設 信用買い→返売 +3240円
・大成建設 信用買い→返売 +5040円
● 合計 +24120円
昨日の失敗を挽回することは出来ませんでしたが、それでも今日のトレードには満足しています。
午後に清水建設の株価が爆上げした時には「売り増ししてやる」と思い、注文を出そうとしました。
が、信用残高が足りなくて注文を出すことが出来ませんでした。
結果的には、その時売りを出しておけば結構な利益を出すことが出来たはずです。
だけど、運良く結果がついてきたとしても、一か八かのギャンブル的なトレードではダメなんです。
そういう意味では、これ以上不用意にポジションを増やさなくて良かった。
「今日は清水建設をやらない」と決めたのだから、そうした決めごとはしっかりと守らなくちゃダメですよね。
● 持ち越し株
・清水建設 信用売り 459円×4000株

関連記事

  1. 2008年10月

    粘った先にあったもの

    2008年 10月 6日のトレード■持ち越している株・大成建設 2…

  2. 2008年10月

    本当に久しぶりのトレードに

    2008年 10月 7日のトレード■持ち越している株・大成建設 2…

  3. 2008年10月

    いつも通りの早すぎトレード

    2008年 10月24日のトレード■持ち越している株・鹿島 248…

  4. 2008年10月

    熱くなった先にあるもの

    2008年 10月22日のトレード■午前を振り返って…・鹿島 24…

  5. 2008年10月

    お腹いっぱいのトレード結果

    2008年 10月28日のトレード■持ち越している株・清水建設 信…

  6. 2008年10月

    黒い水曜日なの?

    2008年 10月 8日のトレード■持ち越している株・なし安めで…

最近の記事

  1. 2009年6月

    怖い値動きに翻弄され
  2. 2008年9月

    強気のポジション
  3. 2008年10月

    ポジションゼロという幸福
  4. 2008年8月

    清水建設のリズムに
  5. 2008年11月

    今日はどこまで下げるの?
PAGE TOP