2008年10月

お腹いっぱいのトレード結果

2008年 10月28日のトレード
■持ち越している株
・清水建設 信用買い 395円×2000株
・清水建設 現物買い 386円×2000株
昨日は信用残高限界までトレードをしてしまいましたが、まずはそのあたりの反省を少ししておくことにします。
信用残高の限界と言っても、一気に全額使った訳ではありません。
「ポジションを手仕舞いした後にもう一度ポジションを作る」というパターンなので、資金的には特に問題ないはずです。
とは言っても、最後は無理して現物でも買っていますので、平常心ではなかったことに違いはありません。
私のように少ない資金で運用をしている者にとっては、無理しすぎないことこそが一番大事なんですよね。
そういう意味で、昨日は反省すべき部分もあります。
今日はとりあえず現物の買いポジションを手仕舞いすること。これを優先しながら戦いたいと思います。


■午前のトレード①
アメリカの株価はまたしても下げているみたいです。
しかし良く下げますねー。これが通常のことみたいに感じてしまうのは私だけでしょうか。
清水建設 前日比+2円 387円
日経平均は下げて始まりましたが、清水建設は結構頑張っていますね。
ただ、買い気配・売り気配の株数がいつもより全然少ないことと、買い気配値と売り気配値の差が3円くらい開いたりする部分に違和感を感じます。
やはり皆さん迷っているのでしょうね。
( ´∀`) <もちろん私も迷ってます!
そんな不安定な状態にも関わらず、株価はスルスルと395円まで上がっていきましたので、とりあえず現物買いを手仕舞いしました。
差額9円×2000株=18000円-手数料1600円=16400円
さらに税金控除分の1割を引いて14760円の利益。

昨日の取引終了直前に急いで作ったポジションでしたが、運良く利益になりましたね。
( ゚д゚) <損すれば良かったのに
利益は利益として喜ぶとして、「焦ってポジションを作らないように」という反省点だけはしっかりと胸に刻んでおきます。
■午前のトレード②
次は大成建設ですが、こちらはサクッと下げて始まりました。
大成建設 前日比-7円 182円
しかしその後ジリジリと上げてきましたので、185円の時に2000株信用買い注文を入れました。
( ゚д゚) <だから追いかけて買うなって
はい…私が買った185円が結局は午前の最高値でした。
181円に下げた時に2000株買い増しをして、平均買値を183円にしたところで午前のトレードは終了しました。
午前の終値は177円くらいです。
どうすればこの下手なやり方を変えられるのか…これは永遠のテーマになりそうな気がします。
■午後のトレード①
午後は意外にも上げて取引スタートとなりました。
かなり下手な買い方でしたから利益は少ないですが、とりあえず利食いをすることにしました。
まずは181円で買ったポジションを184円で利食いです。
差額3円×2000株=6000円-手数料400円=5600円
さらに税金控除分の1割を引いて5040円の利益。

その後さらに株価は上がりましたので、185円で買ったポジションを188円で利食いしました。
差額3円×2000株=6000円-手数料400円=5600円
さらに税金控除分の1割を引いて5040円の利益。

高めの金額でまとめて利食い出来れば最高なんですけど、こうした粘っこい利食いもなかなか良いですよ。
■午後のトレード②
その後大成建設はさらに値段を上げていきましたが、まあ利益を出せただけで満足です。
次に清水建設の持ち越し株を利食いするタイミングです。
上下の動きが激しいのでなかなか難しかったのですが、400円の時にようやく利食いする事が出来ました。
差額5円×2000株=10000円-手数料800円=9200円
さらに税金控除分の1割を引いて8280円の利益。

その後、お約束のように410円まで株価は上がっていきましたとさ…。
(´・ω・`)ショボーン <またこのパターン…
が、さすがに大きく上げすぎだと感じましたので、407円の時に今度は売りで2000株のポジションを作ります。
そしてその1分後には404円まで下がりましたので、ここですぐに利食い注文です。
404円での買い気配


上図は1000株はとりあえず買い戻し、あと1000株を404円で買い戻そうとしている画面です。
404円に買い気配1000株と書かれているのが私の注文で、まあこの状態になれば大抵は買うことが出来ます。
差額3円×2000株=6000円-手数料800円=5200円
さらに税金控除分の1割を引いて4680円の利益。

株価はさらに下げて400円付近で推移していますが、今日のところはもう清水建設はやめておきましょう。
■午後のトレード③
時間的には少しさかのぼりますが、今度は鹿島建設です。
清水建設も大成建設も揃ってあげているのに、鹿島建設だけは未だに前日比マイナスに沈んでいます。
こういう状況は割と珍しいので、そのうちゆっくりと以下のどちらかに値動きをすることが多いです。
・鹿島も上がっていく
・清水と大成が下がってくる
今回は前者だという感触があったので、前日比マイナス1円の239円で2000株信用買い注文です。
そしてしばらく放置してから見てみると…
鹿島建設 前日比-8円 232円
さらに差が開くという新しいパターンだったようで、含み損が増えるという嬉しくない展開になりました。
でも、控えめに言ってもプラマイゼロくらいには戻ると思うんですよね…という訳で、強気に2000株の買い増し注文です。
平均買値は236円と有利になりました。
そして…
鹿島建設のチャート


勢いはかなり弱いですけど、ようやく鹿島も前日比プラスに突入してくれました。
∩(´∀`)∩ <やりました!
珍しく良い流れでしたので、取引終了ギリギリまで粘って244円で利食いすることが出来ました。
差額8円×4000株=32000円-手数料800円=31200円
さらに税金控除分の1割を引いて28080円の利益。

なかなか気持ちの良いフィニッシュで、ポジションゼロで本日のトレードを終えることが出来ました。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・清水建設 現物売り +14760円
・大成建設 信用買い→返売 +5040円
・大成建設 信用買い→返売 +5040円
・清水建設 返売 +8280円
・清水建設 信用売り→返買 +4680円
・鹿島建設 信用買い→返売 +28080円
● 合計 +65880円
もう少し利益を上乗せ出来そうな気もしましたが、それでも今日のトレード結果には満足しています。
清水建設の終値は415円でしたから、結局今日のはじめに持っていた株を最後に売った方が利益は大きかった訳ですが…
まあそれは結果を見て初めて言えることですからね。
そして、いくつか反省点もありますので、それを忘れないようにすることと、利益を出して気が大きくならないこと。
これらに気をつけたいと思っています。
● 持ち越し株
・なし

関連記事

  1. 2008年10月

    前半乗り遅れ、後半先走り…

    2008年 10月21日のトレード■持ち越している株・鹿島 267…

  2. 2008年10月

    本当に久しぶりのトレードに

    2008年 10月 7日のトレード■持ち越している株・大成建設 2…

  3. 2008年10月

    黒い水曜日なの?

    2008年 10月 8日のトレード■持ち越している株・なし安めで…

  4. 2008年10月

    痛恨の凡ミスで…

    2008年 10月29日のトレード■持ち越している株・なし今日は…

  5. 2008年10月

    風を感じない一日

    2008年 10月20日のトレード■持ち越している株・鹿島 267…

  6. 2008年10月

    含み益に慣れるつもりが…

    2008年 10月16日のトレード■持ち越している株・鹿島 267…

最近の記事

  1. 2009年4月

    利食いって難しい
  2. 2008年11月

    中間決算発表日なのに
  3. 2016年5月

    2016年5月13日 大成建設の決算と値動きと
  4. 2009年2月

    追証と明日の予定
  5. 2008年10月

    痛恨の凡ミスで…
PAGE TOP