雑記

日曜日の息抜きと勉強と

2008年 10月26日
今日は日曜日ですから相場はお休みです。
私の本業は株式トレードではないので、当然にことながら本業がトレードとは別にある訳です。
今回はトレードの話ではなく、休日の息抜きと勉強などの話をしてみようかと思います。


■日曜日の日常
トレードを本業に出来ればいいなーと強く思っていますが、まだそのレベルにはないので今は仕事をやめることは出来ません。
まあそれは数年の内に実行したい目標でもある訳ですが、まあそれはそれとして、珍しく土曜日と日曜日が連休でした。
( ̄ー ̄)ニヤリ <自由な時間です
私には子供が二人いますので、休日は子供と遊ぶことによって息抜きをすることが出来ます。
ちょっと体力的に疲れる時もありますが、やはり精神的にはかなり癒されますね。
子供と接していると、仕事での人間関係や株価の上下による資金の上下などの問題が、本当になにもないような気がしてきます。
これは本当に貴重な時間だと思います。
二人とも小学生なので今は親と遊ぶ機会も多いのですが、そのうちに友達と遊ぶことを優先してくるでしょう。
その時までまだ数年ありますから、それまでに本業を辞められれば良いなと思っています。
自分に降りかかるストレスの元は少ない方が良いですからね。
■遊ぶだけでなく
また、子供と遊ぶだけではなくて、まとまった時間をとれる連休は勉強のチャンスでもあります。
休みの日くらいゆっくりしたいという思いも確かにあるのですが、それでは今以上に前進することは出来ません。
なので、遊びと勉強とのメリハリをしっかりとつけて、きっちりとやっていきたいと思っています。
…まあ子供相手にそんな理屈は通用しませんので、自然と勉強の時間が削られてしまうのですが。
そんな訳で、新しく本を買ってきて読んでみたり、昔読んだ本を読み返したりして休日を過ごしました。
私は本を読むのが好きで、結構たくさんの本を買ったりしています。
でも、自分の手元に残している本はあまりありません。読み返したくなりそうな本ってあまりないんですよね。
今日はそんな数少ない本を読み返したのですが、相変わらず書かれている内容が心にグサリと突き刺さります。
「いつ読んでも為になるな…」と思いたいところですが、でも実際はそうじゃないんですよね。
要するに読んだ頃からあまり進歩していないということじゃないかと思う訳です。
半年前に読んだ自分と同じレベルで今も読んでいる。
だから、同じことを感じて「なるほど」と思う。
そうではなくて、「そんなことは当たり前なのに…」と思うくらいに自分の考え方を変える必要があるのでは?
そんなことを思っています。
人間は基本的に楽な方へと流される生き物ですから、その本能に逆らう為には大きなエネルギーを必要とします。
そのエネルギーが自分にはあるか?
そしてそれを有効に使っているか?
こうした質問に対して、自信をもって「YES」と答えられるか…ちょっと考えさせられた週末でした。

関連記事

  1. 雑記

    今日はひとりで反省会

    2009年 1月12日■休日の過ごし方今日は成人の日でトレードもお…

  2. 雑記

    ちょっと息抜きです

    週末は清水建設のスイングトレードを振り返ってみて、色々と反省をするつも…

  3. 2009年2月

    デザインなどの変更

    2009年 5月28日 夜…ちょっと変な時間に更新です。まああまり…

  4. 2009年4月

    休日の息抜き

    2009年 4月12日のスイングトレード■休日前に思ったこと最近ト…

  5. 雑記

    ブログデザインを変えてみました

    2008年 11月 3日■やっとの事で今日は祝日なのでトレードはお…

  6. 雑記

    モリモトの民事再生について

    2008年 11月29日今日は土曜日ですから当然トレードはお休みです…

最近の記事

  1. 2008年8月

    SBIでややプラス
  2. 2009年2月

    追証と明日の予定
  3. 2009年6月

    怖い値動きに翻弄され
  4. 月間運用成績

    2008年12月の運用成績
  5. 2008年11月

    差額1円の攻防
PAGE TOP