「2008年9月」の記事一覧

暴落の中で頑張る保有株たち

2008年 9月30日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

昨日は清水建設が下げて大成建設が上がりました。

大体同じような動きを見せていた2社ですから、私の記憶が確かなら、これは結構珍しいことです。

って言うか、大成建設が上がりすぎです。なぜこの状況で買いを入れられるのか、私には良く分かりません。

そんな訳で、今日の動きに注目!と昨日は書きました。

でも、昨日の夜にアメリカの株価が過去最高の下落を記録して、ちょっと普通の状況ではない様子です。

今日はそれにつきあって下げるでしょうから、あまり「要注目!」ではないかも知れませんね。

まあどの程度下がるのかだけは確認したいところです。

ひと桁程度の下げならば、明日は大きく戻しそうな気がします。

嵐の前の静けさか…

2008年 9月29日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

先週末は清水建設も大成建設も株価を上げて取引を終えています。

日経平均が大きく下げたのに較べて見ると、2社ともにかなりの勢いを感じます。

こんな状況で日経平均が大きく上げるようだと、2社共に大きく上げそうな雰囲気です。

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル <怖い怖い!

業績の下方修正により?

2008年 9月26日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

昨日は大成建設の業績下方修正発表によって「微妙に」建設関連の株価が下がりました。

が、発表後に暴落した株価がその後大きく戻っているのが気になります。まだ下げトレンドは遠いのかも知れませんね。

業績の下方修正により

2008年 9月25日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

このところトレードを全くやっていないばかりか、値動きも一日一回だけ終値をチェックするだけになっています。

もちろん私は専業のトレーダーではありませんから、それで困ったりはしないのですが、やはり寂しい気もします。

とは言え、このブログ以外にもたくさんのウェブサイトを運営していますので、ヒマにはなりそうもありません。

このブログのデザインを変えてみようかと思いつつも、なかなか時間をとれずにいますが。

一般的なブログサービスを利用していないので、ワンタッチでデザインを替えたり出来ないんですよね…

株価を見ない日もある

2008年 9月24日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

しばらくはトレードをしないつもりでいますので、このブログに書くことがあまりない状態です。

でも、日中株価をチェックしない生活ってイイもんです。これがポジションゼロだったらもっと気分が良いのかも。

本当にそう思っているのなら、やはりトレードのスタイルを変えなくちゃダメですよね。

もう少しゆっくりとリズムに乗っていけるようなやり方で、終値だけをチェックすれば済むという。

そろそろ自分のスタイルを変える時期が来ているのかも知れません。

天井を目指して

2008年 9月22日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 460.3円×3000株 信用売り

売り玉を持ったまま株価が爆上げするという展開で、このところかなりの含み損を抱えてしまっています。

株式トレードは何があっても自己責任ですから、ここで私が文句を言っても何の意味もありません。

私はそうした自己責任の世界が性に合っているので、ここで文句を言うつもりは全くありません。

ただし、失敗の原因を知ることと、その失敗を繰り返さないようにすることは出来るはずです。

という訳で、どうしてこんな状態になったのかを少し考えてみると…原因は非常に単純ですね。

・トレンドを見誤ったこと

・「失敗した」と思った時点で損切りをしていないこと

これらの原因って、多分株トレードで損失を出す要因の2大スターという感じですよね。

のんきにこんな事を書いている場合でもないのですが、ここまで来たら今さらじたばたしても仕方がありません。

トレードにおいて何が正解かというのは非常に難しい問題ではありますが、少なくとも私は中途半端な損切りが一番ダメだと思ってます。

まあそんな訳で、資金的にはまだ余裕がありますので、こうなったら天井までつきあってみる事にしますか。

( ゚д゚)∩ <あまりオススメ出来ないけども

とは言っても、天井はそれほど高い値段ではないと思っています。だからこそそのまま待つ事にしている訳です。

そんな私の思惑とは裏腹に、気絶するくらい高い所まで連れて行かれてしまう可能性もありますが…

まあそうなったら潔く酸欠状態になりますかね。

やる気のでない展開

2008年 9月19日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 446円×2000株 信用売り

今週はかなり値動きが激しくて、なかなか思うように利益を出すことが出来ませんでした。

昨日も利食いでポジションゼロにするチャンスがあったのに、まだ下がると思って売り玉を持ち続けました。

今までの経験からすると、欲張りすぎて痛い目にあうパターンなのですが…大丈夫でしょうかね。

アメリカの株価は大幅に上げていますので、今日はちょっとヤバイ雰囲気が漂ってきました。

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル <怖すぎです

久しぶりのトレードで

2008年 9月18日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 452円×3000株 信用売り

昨日は大幅な上げ相場の中で、強気の売り玉を増やしました。

この強気が凶と出るか吉と出るか…って表現が古いか。

確かに全体的なトレンドは下げだと思うけど、3000株は私にとって少し多すぎると感じてます。

これ以上上がったら粘るのがツライ。という状況をわざわざ自分から作っちゃダメですよね。

今日の目標は、大きくなりすぎたポジションを少し減らすことです。

強気のポジション

2008年 9月17日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 446円×2000株 信用売り

清水建設も大成建設も、昨日は大幅に下げて終わりました。

市場全体の下げ幅と較べると、若干下げが少ないような気もしましたが、それでも大きな下げであることに違いはありません。

で、問題は今日です。

今日は8割方戻しで値段を上げるはずですが、その上げがどの程度なのかに注目してみたいと思ってます。

( ゚д゚)∩ <だったら昨日返買すれば良かったのに…

…確かにそうですよね。

何も意地になってポジションを死守しなくても良かったのでは?と、今では思います。

そして値段を上げたときに、改めて売りポジションを作れば良かったんですよね。

やっぱり含み損を抱えている時には、冷静でいるつもりでもどこか判断力が狂ってしまうみたいですね。

欲張らないように気をつけていると、逆にチャンスを見失ってしまうことがありますが、今回などはまさにそのパターンです。

強烈な下げ相場を眺める

2008年 9月16日のトレード

■持ち越している株

・大成建設 245円×2000株 信用売り

・清水建設 446円×2000株 信用売り

3連休明けで久しぶりのトレードです。

連休中に一度はこのブログの更新をしたいと思っていましたが、別のブログを作るのに熱中してしまい結局手つかずでした。

また、ブログのデザインを少し変えようとも思ったのですが、これも同じく手つかずです。

( ゚д゚)∩ <実行力がないヤツの典型的パターンだな

む…何もやってない訳じゃないんだけど。まあ確かにこのブログは無風状態でしたね。

しかし、株価を左右する世界経済は暴風状態のようです。

ここは経済のことを書くブログではないですし、多分書いても分かりやすく書くことが出来ない+どこか間違えてるという状態になるでしょう。

だからここで詳細を色々と書くことはしませんが、簡単に書けばアメリカの大手企業が経営破綻した、という感じです。(要約しすぎか…)

その影響でアメリカの株価は大きく値を下げていますが、それがどのくらい日本に影響を与えるのか、要注目です。

…でも、こういう時はあまり忙しくトレードをしない方が良いんじゃないかと私は思ってます。

荒れた海を航海出来るほど、私のスキルは高くありませんから。

サブコンテンツ

このページの先頭へ