2008年12月

空回りばかりの一日

2008年 12月12日のトレード
■持ち越している株
・清水建設 信用売り 478円×2000株
・大成建設 信用売り 231円×5000株
昨日爆上げした大成建設ですが、予定通り3000株の売り増しを237円の時点で実行しました。
終値は243円だから、それだけをみると「微妙な値段で売りを入れてるなー」と言いたくなります。
でも、最初の売値が222円なので、+15円になった時点で売り増しを入れていることになります。
232円の時点で売りを入れたくなったのを、グッと我慢して237円で注文を出した訳です。
それを考えると、あまり「ダメだ」と思わなくてもいい気がします。
いや、むしろナイス売り増しかも…(・∀・) ヨクヤッタ!(←言い過ぎ)
ただ、ここからさらに上げるシーンも充分に考えられるので、そうなった時に3回目の売りを入れられるのか?
これが心配です。
( ´∀`) <だってチキンだから
今回は2-3-4という不等分割に挑戦しようと思っていましたが、どうやらまだ私には早かったようです。
今からビビってるようでは、実際に株価が上げてきた時には、到底冷静ではいられないでしょうから。
それが分かっただけでも、今回のトレードは無駄ではなかったと思います。
あとは利食いをしてフィニッシュとしたいところですが…今日はどんな動きになりますかね。


■午前のトレード①
NYの株価は下げましたが、最近はあまり連動しないので関係ないかも…
とか思ってたら、今日は下げてきましたよ~。(・∀・) イイネ!
まずは大成建設。
大成建設 前日比-8円 235円
まずまずの下げですが、昨日の上げを考えればまだまだ。今日はもっと粘って利益を伸ばします!
( ´∀`) <ゴメン、やっぱり利食いするわ
下げが鈍ってきた233円で、昨日作った237円の売りポジションだけ利食いすることにします。
差額4円×3000株=12000円-手数料800円=11200円
さらに税金控除分の1割を引いて10080円の利益。

その後すぐに値を上げていったので、今のところは正解でしたね。
( ´ー`)y─┛~~ <余裕ですな
でも、240円まで戻した時にもう一度売りを入れられなかった。
利益は確かに嬉しいのですが、これが今日は一番悔しい…ここで売れないでどうするの?ってホントに思います。
まあ理由がない訳ではありませんが。
その後はまた233円付近まで下げて、もう一度238円まで上げて午前の取引は終了です。
240円で売れなかった訳だから、当然のように238円でも売りを入れることは出来ませんでした。
■午前のトレード②
次は清水建設ですが、こちらも大成建設と同じで大幅な下げからスタートしました。
清水建設 前日比-25円 490円
これで含み損が大幅に減りましたよ。
ここまで下げてもまだ利食い出来ないのは、昨日ビビって売り増しすることが出来なかったからです。
( ゚д゚) <このチキンめ
まあ結果だけ見てから文句を言っても仕方がないので、含み損が減っただけでも良しとしなければね。
でもその後、清水建設は大幅に値を戻していくことになります。
清水建設のチャート


含み損が再び増えていくのは悲しいですが、これは売り増しのチャンスでもあるんです。
ただし問題は「いくらで売り増しを入れられるか」です。
午前の最高値は512円です。恐ろしく値を戻した訳ですが…私が2000株の売り増しを入れたのは506円。
( ゚д゚) <微妙…
これでも待ちに待ってから売りを入れたんですけどね。
まあ天井で売ることは不可能に近いので、この値段でも悪くはないと思っています。
これで平均売値が492円まで上がり、今日中に利食いも不可能ではない値段になりましたね。
■午後のトレード①
さて、午後の値動きですが、清水建設のチャートを見ても分かるように大幅安の展開になりました。
アメリカの自動車メーカーの救済案が廃案になり、急速に円高が進んだことが原因のようです。
しかし「ビッグ3」という呼び方もヒドイですよね。企業に対して付ける呼び名としては、限りなく不適切だと私は思います。
そう呼ぶ側にも問題はありますけどね。
とか言いながら、私が主にトレードしている企業は、一般的に「スーパーゼネコン」って呼ばれてますけど。
( ゚д゚) <大差ないっスね!
で、清水建設の株価は一気に480円まで下がります。
うはっ…こりゃ視界が開けてきた!利食いまであと3円ですよ!
あれ?
午前中の506円での売り増しで平均売値が492円になったから、もう利食い出来るんじゃないの?
と、そんな声が聞こえてきそうですが…
( ´∀`) アハハ <すでに503円で利食いしたYO
約定は12時39分。
清水建設のチャート


このチャートを見て頂ければ分かりますが、本当に崖の一歩手前です。あまりにも完璧なタイミングに、ちょっと目眩がしてきましたよ。
とは言え、利益は利益です。ありがたく頂くことにしますか。
差額3円×2000株=6000円-手数料800円=5200円
さらに税金控除分の1割を引いて4680円の利益。

この薄利も痛いのですが、こちらに集中していて大成建設の売り増しが出来なかった…これがもっと痛いです。
■午後のトレード②
次は大成建設です。
こちらも大幅安の展開になって、一時期は223円まで下げました。私の売値まであと1円というところですね。
これはなぜか清水建設も同じで、私の売値は478円でしたが、一時期479円まで下げています。
要するに利食い出来ない値段まで下げたってことでOK?
相変わらず良い値段で注文しているようですね。(・∀・) グッジョブ?
その後値段を上げていき、232円まで待ってから3000株の売り増しです。
本当は、午前中に買い戻した233円より安い値で売りを出したくなかったのですが、流れ的には悪くないはず。
これで平均売値が228円になりました。
その後少し下げて、最終的な終値は231円です。
週明けの動きは分かりませんが、下げるようならば利食いをすることになりますし、上げるようなら売り増しですね。
出来ればそろそろポジションゼロにしたいところです。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・大成建設 返買 +10080円
・清水建設 信用売り→返売 +4680円
・大成建設 信用売り 232円×3000株
● 合計 +14760円
今日は値動きが大きくて上げ下げも多かったので、利益を上げやすい相場だったと思います。
もちろん逆のパターンも考えられますけど。
私の場合、そこそこ利食いが出来ながらも、やはりあと少し待てずに利益を逃すことが多かった。
利食いのタイミングというのは永遠のテーマですから、ここで結論が出るような話ではありません。
しかし利食いは本当に難しいですね。って訳で、今日の状況はこちら。
大成建設のチャート


機能に較べて含み損が大幅に減っているので、まあ悪くはない結果ではあるのですが…
( ゚д゚) <もう少し利益を伸ばしたい…
って思いますよね?誰だって。
● 持ち越し株
・清水建設 信用売り 478円×2000株
・大成建設 信用売り 228円×5000株

関連記事

  1. 2008年12月

    意に反して増えていくポジション

    2008年 12月22日のトレード■持ち越している株・清水建設 信…

  2. 2008年12月

    最後は締まりなく終了

    2008年 12月29日と30日のトレード■持ち越している株・清水…

  3. 2008年12月

    無理矢理トレードした結末

    2008年 12月 4日午後のトレード■持ち越している株・大成建設…

  4. 2008年12月

    順調な売り増し注文を

    2008年 12月11日のトレード■持ち越している株・清水建設 信…

  5. 2008年12月

    途中までは思惑通りで

    2008年 12月 1日午後のトレード■持ち越している株・大成建設…

  6. 2008年12月

    重たい展開ってこういうことか!

    2008年 12月 5日午前のトレード■持ち越している株・大成建設…

最近の記事

  1. 2009年5月

    ゆっくりトレードは難しい
  2. はじめに

    トレードの方針③ トレードの上限
  3. 2008年12月

    薄利+薄利=薄利でOK?
  4. 2008年7月

    SBIホールディングで痛い目に…
  5. 2009年6月

    なんだか弱い…
PAGE TOP