2008年10月

たまには休みも必要です

2008年 10月 9日のトレード
■持ち越している株
・鹿島 265.5円×6000株 信用買い
えーっと。
私はまたしても含み損生活を送っていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
世界的な金融不安による株安ですが、さすがに昨日の下げは厳しいものがありましたね。
そんな中で買いを入れたのは、結果的にはちょっと早すぎたみたいですが、私は別に後悔していません。
下げた株を買う、上げた株を売る。
単純ですが、これが私の投資スタイルだと思ってます。
なので、あまりにも下げすぎて怖くなってしまい、目をつぶりながら売ってしまうようではダメなんです。
以前は清水建設と大成建設を追いかけて天井まで行きましたが、今回は鹿島の底まで追いかけたいと思います。
もう一段下がるようなら買い増しも視野に入れておきます。
( ゚д゚)∩ <それはやりすぎじゃ…


■本日のトレード
…と、偉そうなことを書いておきながら、今日はお休みです。
清水建設も大成建設も何とか思惑通りに手仕舞いをしたことですし、家族を連れて遊びに行ってきます。
本当はポジションゼロで出かけたかったのですが、こればかりは私の思うとおりにはいきませんからね。
株価のチェックは携帯でも出来ますが、遊んでいる時にそんなことは絶対にしたくないのでやりません。
( ゚д゚)∩ <鹿島株はどうするの?
鹿島の株価が上がっても、あるいは下がっても、今日と明日はノートレードになります。
だって休みですから。
何の為に株トレードをやっているのかと聞かれたら、株で継続した収入を得る為だと私は答えます。
それって結局はサラリーマン的な仕事から脱出し、自分が自由に出来る時間を増やしたい、ということなんですよね。
経済的な自由と時間的な自由というのは、サラリーマンをしている場合は両方をとることが難しいです。
収入が多いポジションというのは、当然責任が大きいポジションということになる訳ですから、拘束時間は基本的に長くなります。
割と時間的な余裕がある人は、あまり責任が大きくないポジションにいることが多いので、収入は少なくなりがちです。
まあこれは一般的な話であって、これが全てという訳じゃないことは分かってます。
でも、株式トレードによってプラスアルファの収入があれば、そのあたりの問題は結構解決してしまうんですよね。
と、ちょっと話が長くなりましたが、鹿島の終値だけは記録しておきましょうか。
鹿島 前日比-2円 248円
どうやら今日は揉み合って取引を終えたみたいですね。
昨日の大幅な下げに対して反動の上げがないとは…もう一段下げるシーンも考えられると言うことでしょうかね。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・本日取引なし
● 合計 ±0円
少しずつ含み損生活に慣れてきました。
あまり慣れたくないというのは本音ですけど、株をやっていて含み損を出さない人は絶対にいません。
デイトレですぐに手仕舞いしてしまう人なら別かも知れませんが、持ち越しで株を保有するのなら、やはり慣れておく必要があると思います。
それにプラスして、含み益状態にも慣れておきたいですね。
そうしないと充分に利益を出すことが出来ませんから。
● 持ち越し株
・鹿島 265.5円×6000株 信用買い

関連記事

  1. 2008年10月

    あと少しが遠い

    2008年 10月 2日のトレード■持ち越している株・大成建設 2…

  2. 2008年10月

    底が見えない時こそ

    2008年 10月 3日のトレード■持ち越している株・大成建設 2…

  3. 2008年10月

    何かがずれています

    2008年 10月23日のトレード■持ち越している株・鹿島 248…

  4. 2008年10月

    粘った先にあったもの

    2008年 10月 6日のトレード■持ち越している株・大成建設 2…

  5. 2008年10月

    痛恨の凡ミスで…

    2008年 10月29日のトレード■持ち越している株・なし今日は…

  6. 2008年10月

    前半乗り遅れ、後半先走り…

    2008年 10月21日のトレード■持ち越している株・鹿島 267…

最近の記事

  1. 2008年9月

    優柔不断さを発揮して
  2. 月間運用成績

    2008年12月の運用成績
  3. 2008年8月

    久しぶりにイイ気持ち
  4. 2009年4月

    押し目か下げかが問題で
  5. 2008年11月

    売りポジションをやっと利食い
PAGE TOP