2008年7月

鹿島株損切りとその後

2008年 7月 22日の取引
■持ち越している株
・鹿島 340円×3000株 信用買い
先週末の金曜日、かなり失敗気味に買いを入れてしまった結果として3000株保有している鹿島株。
こんな下げトレンドにも関わらず、どうしてこうも買い玉が増えてしまうのでしょうかね。
先週末に自分が注文を入れたのに、そんな疑問を抱いてしまいます。
とまあ愚痴を垂れても始まりませんから、あまり傷口が開かない内に処分するしてしまいましょう。
でも、こうした危なっかしい状態で3連休を過ごした訳ですが、そのことに関して全然気にならなかったというのが救いです。
昔の私なら間違いなく「週明けの動きはどうかな…」というような意味のない事を考えたはずですから。
含み損は痛いですが、こうした進歩を感じられるのは嬉しいことですよね。


■午前の取引①
私の感触に反して、日経平均株価は朝一番から大きく値を上げていて、微妙に鹿島の株価も上がってきてます。
いやいや意外です。私の感触などあまり当てにならないということなのでしょう。
でも、すぐさま損切り注文を入れたい!という気持をおさえ、ここであと少しだけ待つ事にしました。
上げの勢いなんてすぐに終わってしまうだろうけど、まあ少しなら待っても良いかなと思った訳です。
鹿島の株価は一時期342円をつけ「おお、含み損がプラスになっちゃったよ」と私を喜ばせた後で、すぐに下げに転じていきます。
ああ、やっぱりそうなんだ…。
予想以上に下げの勢いが強く、結局は338円で3000株を売り戻す事になりました。
誰だってグラフの頂上で売れる訳じゃないですから、このあたりの1円2円はタイミングということにしておきましょう。
それよりも、こんなに下手な買い方をしながら、手数料も含めて7000円程度の損失で済んだ事を感謝しなければ。
ヾ(◎´д`)ノ[Thank You!!]
ねぇそうでしょ?…と、先週末の自分にはそう言っておきたいです。
差額2円×3000株=6000円+手数料1000円=7000円の損失
■午前の取引②
さて、損失は損失として確定したので、これから気持を切り替えて取引に臨みたいところです。
鹿島の下げトレンドは相変わらずという感じなので、少し様子を見た後で335円で2000株の売り注文を入れました。
結論から言うと、様子を見ないで即刻売り注文を入れた方が良かったのですが、まあ一か八かみたいな事は出来ませんからね。
あ、でもまた2000株の注文をしちゃったし。
どうやら少し熱くなっているようですね…ここで少し深呼吸をしつつ、パソコンから離れることにしましょうか。
少し間をおいて株価をチェックしてみると、あまり下げの勢いはないみたいで、334円と333円を行ったり来たりしてますねー。あららら。
大した利益にはならないものの、熱くなった時に出してしまった売り注文なので、こんなもんかと思いながら買い戻し注文を入れることにします。
で、334円で約定完了です。
差額1円×2000株=2000円-手数料800円=1200円
さらに税金控除分の1割を引いて1080円の利益

まあショボイですけど、熱くなって損するよりはるかにマシです。
損失を確定した後「取り戻そう」とか思うと、気持ちいいくらいに逆効果ですからね。
■午後の取引①
334円で鹿島の株を買い戻して少しすると、ようやくするすると値段が下がってきました。
タイミングの悪さは相変わらずという感じだけど、まあそんな結果論を考えても仕方がないので私は考えませんよ。
という訳で、値段が330円まで下がった時点でもう一度信用売り注文を入れてみることにしました。
今回は(多分)熱くなっていないので、とりあえず1000株ほど注文し、しばらく待つと株価は326円まで下がってきました。
゚+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚
良い感じに下がっているな…と思ったのもつかの間、すぐに展開は上げへと移ったようです。
(´‐ω‐)=з マタカイ
もう少し下がっても良いのに…と思いながらも、これ以上は無理とすっぱり諦めました。
328円で買い戻し注文を入れ、取引は完了です。
差額2円×1000株=2000円-手数料400円=1600円
さらに税金控除分の1割を引いて1440円の利益

なんだかんだで良い感じに値段が下がってきたようです。
■午後の取引②
これは上げトレンドになったかも…
ということで、鹿島の株を今度は329円で買い注文を入れようとしました。が、注文の手続きをしている途中で330円に上がってしまいます。
結局は330円で2000株の信用買い注文を入れることになりました。
また2000株も!と思いましたが、資金的には別に2000株でも良いはずなんです。
…などと自分に良い訳をしてみたりして。
この買い注文は、幸運にも強い上げトレンドに乗っかる事になって、最終的に鹿島の株価は344円まで上がっていきました。
゚+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚
これを終わった後で見ると「14円×2000株だと結構いいねぇ」と思ってしまいます。
でもまあ何度も言うように、実際にはそんなに上手くいきませんから。
結局私が売り戻し注文を入れたのは335円ですから、結果的にはトレンドに半分も乗っていない事になる訳です。
チキン(臆病者)と思われる方もいるでしょうが、それでも利益は出ているのだから、チキンで結構だと私は思ってます。
株式売買においては「勇気がある人」とか「勇敢な行為」というのは、決してほめ言葉では使われないですからね。
差額5円×2000株=10000円-手数料800円=9200円
さらに税金控除分の1割を引いて8280円の利益

■午後の取引③
鹿島の株価は上がったものの、まだ基本的には下げのトレンドだと私は思っています。
つまり「上がったら売りを入れる」ということ。
あまり強気で攻めても仕方がないので、とりあえず343円で1000株だけ信用売り注文を入れておく事にします。
明日の動きは分からないけれど、さらに上がれば売り増しをしていき、すぐに下がるようなら少し様子見という方針でいきましょうかね。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・鹿島 返売 -7000円
・鹿島 信用売り→返買 +1080円
・鹿島 信用売り→返買 +1440円
・鹿島 信用買い→返売 +8280円
● 合計 +3800円
● 鹿島 信用売り1000株(343円) 持ち越し

関連記事

  1. 2008年7月

    欲張ってしまうとどうなる?

    2008年 7月 18日の取引■持ち越している株・清水建設 457…

  2. 2008年7月

    膨らんでいく損失…

    2008年 7月 24日の取引■持ち越している株・鹿島 349円×…

  3. 2008年7月

    またSBI株で溺れる

    2008年 7月 29日の取引■持ち越している株・ドクターシーラボ…

  4. 2008年7月

    配当金という誘惑に負けて

    2008年 7月 28日の取引■持ち越している株・ドクターシーラボ…

  5. 2008年7月

    SBIホールディングで痛い目に…

    2008年 7月 17日の取引■持ち越している株・ドクターシーラボ…

  6. 2008年7月

    何とか利益を確保する

    2008年 7月 25日の取引■持ち越している株・鹿島 349円×…

最近の記事

  1. 月間運用成績

    2008年8月の運用成績
  2. 2008年8月

    凄いタイミングで売買
  3. 2008年7月

    欲張ってしまうとどうなる?
  4. 2008年11月

    運の良い小休止で
  5. 2008年10月

    本当の実力を見せる時
PAGE TOP