2008年7月

何とか利益を確保する

2008年 7月 25日の取引
■持ち越している株
・鹿島 349円×3000株 信用売り
さて、最近大きく値上がりした鹿島株の売り玉を持っている訳ですが、これからどうするかについて、ここで少しはっきりさせておきます。
まず、これからも株価が大きく上がる場合。
「これからも上がる」という表現は全然適切ではないかな…まあ上げ相場があと何日か続いた場合、ということですね。
そうすると含み損は結構膨らむことになりますが、値を上げたタイミングで何度か売り注文を入れていく予定です。
逆に一気に下がったりするようだと、値動きが荒くなりすぎなのでとりあえず利益確保の注文を入れます。
こうして方針を決めておけば、多少の値動きで精神的にやられてしまう事が「比較的」少ないでしょう。あくまでも比較的少ない程度ですが。
無駄に精神をすり減らす必要なんて全然ありませんから、もう少し大らかに構えていても良いのではないかなと思ってます。


■午前の取引
今日は先日までの急騰の反動かも知れませんが、どの株も大幅に値を下げていますね。
鹿島はどうなの?と、ちょっとドキドキしながら株価を確認していくと…
ドキドキ(*´Д`*)カジマハドウナノ?
どうやら今日はあまり激しい値動きをしない様子で、ゆっくりと着実に値段を下げていくような展開でした。
珍しい事もあるなーと思いながら、午前の取引は前日比-11円の354円で終了です。
それでもまだ含み損のままですので、午前中の売買注文はありません。
■午後の取引①
午後はさらに値段を下げ、とうとう350円の大台を割ってきました。
キタ━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!!!!
その後は349円前後で揉み合う展開がしばらく続いたので、ここで買い戻し注文をする事にしました。
少々細かいと思われそうですが、揉み合いのタイミングで少しでも利益を出そうと思い、30分ばかり待ちます。
そして、値が347円になった時点で注文して、めでたく取引完了です。
差額2円×3000株=6000円-手数料1000円=5000円
信用売買の金利を大雑把に100円とし、さらに税金控除分の1割を引いて4410円の利益。

株を所有したまま週末を迎えたくなかったので、多少でも利益が出る値段になってくれて良かった、というのが正直なところです。
■午後の取引②
「株を所有したまま週末を迎えたくない」とか言っておきながら、午後の取引でドクターシーラボ株を4株購入しました。
買値は155600円で、購入理由は配当金が欲しいから(という不純な理由)です。
私は基本的に建設関連の株をメインで取引していますが、ドクターシーラボの株だけはのんびりと売ったり買ったりしています。
値動きが少ない(というか元々取引量が少ない)から、大きな利益を出しにくいのは間違いないのですが、株主優待などを考えるとお得な気がするんですよね。
株主優待に注目していくと、普段は自分とほとんど関係のない気がしてしまう株の取引が、一気に身近なものになるはずです。
ドクターシーラボは化粧品の会社だから、特に女性には身近な会社じゃないでしょうか。
株主優待から株に入っていくというのは全然アリだと思うので、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。
年に一度アクアコラーゲンゲルなどのセットがもらえるんだけど、男の私がもらっても使い道がなくてもったいないんですけどね…。
■本日の収益と保有株(手数料や税金を引いて)
・鹿島 持越し株返買 +4410円
・ドクターシーラボ 155600円×4株 現物買い
● 合計 +4410円
● ドクターシーラボ 現物買い4株(155600円) 持ち越し

関連記事

  1. 2008年7月

    また沈んでる…

    2008年 7月 31日の取引■持ち越している株・大成建設 255…

  2. 2008年7月

    膨らんでいく損失…

    2008年 7月 24日の取引■持ち越している株・鹿島 349円×…

  3. 2008年7月

    鹿島株損切りとその後

    2008年 7月 22日の取引■持ち越している株・鹿島 340円×…

  4. 2008年7月

    SBIホールディングで痛い目に…

    2008年 7月 17日の取引■持ち越している株・ドクターシーラボ…

  5. 2008年7月

    ドクターシーラボの手仕舞い

    2008年 7月 30日の取引■持ち越している株・ドクターシーラボ…

  6. 2008年7月

    配当金という誘惑に負けて

    2008年 7月 28日の取引■持ち越している株・ドクターシーラボ…

最近の記事

  1. 2008年7月

    膨らんでいく損失…
  2. 月間運用成績

    2008年7月の運用成績
  3. 2008年11月

    ルールを守れない結果とその罰と
  4. 2009年6月

    買おうか買うまいか…
  5. 月間運用成績

    2009年5月の運用成績
PAGE TOP