月間運用成績

2008年7月の運用成績

2008年 7月の取引を終えて…
今日は8月1日なので、先月の売買結果を大雑把にまとめてみると…先月はプラス11万円で取引を終えることが出来ました。
\(´∀`)丿\(´∀`)丿\(´∀`)丿ウェーブ!!ウェーブ!!ウェーブ!!
テクニックもメンタルも本当に未熟なんですけど、何とかプラス収支で終わることが出来てホッとしています。


未熟なりに少しの利益を出すことが出来たのも、やはりいくつかのルールを基本的には守れたからだと思います。
・必ず分割で買う、もしくは売る
・資金の半分以上は使わない
今現在私が守ることの出来ているルールは上記の二つ、最もシンプルで最も重要な基本ルールだけです。
昔は資金目一杯の金額を一度に買って、豪快に儲かったり損をしたりしていました。うーん、スリリングです。
でも、そんなやり方をしていと以下のような質問をされたときに答えることが出来ません。
「自分の思惑と反対に値が動いたらどうするの?」
今ならこの質問に対して、このように答えることが出来ます。
「安くなったのなら、さらに買い増し。高くなったのなら、さらに売り増し。でも、ダメだと感じたら損切り」
最初から資金目一杯の取引をしていると、基本的にこのような手を打つことが出来ません。
それプラス、取引する量が大きいから下がった(あるいは上がった)時の精神的なダメージが半端じゃないんです。
膝から下に力が入らない…とか、目の前が真っ暗になる…みたいな経験をしたければ別ですが、普通の人はそんなことをしたいと思わないですよね。
なので、今これを読んでいて「株をやってみたい」と思っている方も、ぜひ上記のルールは守って取引することをお勧めします。
上げ下げの捉え方なんてそうそう上達しませんから、まずはこうした基本ルールを地道にやっていく必要があるのでしょうね。
まだまだ課題は多いとは言え、今月はよく頑張ったと自分では思います。また来月も頑張りましょう!
\(´∀`)丿\(´∀`)丿\(´∀`)丿ウェーブ!!ウェーブ!!ウェーブ!!

関連記事

  1. 月間運用成績

    2008年5月の運用成績

    2008年 5月のトレード成績■5月のトレード成績について2008…

  2. 月間運用成績

    2008年6月の運用成績

    ■6月のトレードについて2008年6月も、やはり日々のトレード記録は…

  3. 月間運用成績

    2008年4月の運用成績

    2008年 4月のトレード今回は2008年4月のトレードについて書い…

  4. 月間運用成績

    2009年2月の運用成績

    2009年 2月のトレードを終えて■今月の感想毎年思うことですが、…

  5. 月間運用成績

    2009年1月の運用成績

    2009年 1月のトレードを終えて■今月の感想月のまとめではいつも…

  6. 月間運用成績

    2009年3月の運用成績

    2009年 3月のトレードを終えて■今月の感想もう3ヶ月も過ぎてし…

最近の記事

  1. 2008年12月

    空回りばかりの一日
  2. 2008年11月

    コツコツを重ねていけるか
  3. 2009年6月

    買おうか買うまいか…
  4. 2016年5月

    2016年5月2日 恐怖の下げによって…
  5. 2016年4月

    2016年4月13日 大成建設の返済売り
PAGE TOP