サイト更新中から変わったこと


かれこれ数年間サイトの更新を休んでいましたが、その間に色々な変化が少しずつ起こっています。

何かものすごく当たり前のことを書いている気がします。

毎日仕事をしているとあまり気がつかないものですけど、こうして数年前を振り返ってみると色々変わっているものですね。

スイングトレードにあまり関係のない変化も中にはありますけど、サイト運営に関してはそれなりに変化がありました。

そんな訳で、まずは変わったことについて書いてみようかと思います。

ざっくりと箇条書きしてみるとこんな感じでしょうか。

・SNSの定着とブログサービスの変化

・株式取引の税率変更

・当サイトの記事消失

これだけでは何だかよく分からないので、それぞれの項目についてもう少し詳しく書いてみることにします。



■SNSの定着

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)という新しいツールが出てきて、あっという間に主流になりましたね。

正直なことを書いてしまうと、私はいまだにSNSと呼ばれるサービスを使いこなすことが出来てません。

だからあまり詳しいことは書けないし、詳しく書いても株式投資にはあまり関係がないので書きませんが…

私がこのサイトの更新を毎日やっていたころは、確かそうしたサービスはなかったか、あったとしてもあまり利用されていませんでした。

それが今や電車に乗ると結構やっている方がいる感じで、なんだか時代の変化を感じずにはいられません。

ブログを運営していた時には、ブログのコメント欄でのやりとりを楽しんだりしていたものです。

だけど今はもっと便利なツールに取って変わったのだと思います。



■しばらくはブログのまま

こうしたブログを書いている身としては、ちょっと時代に取り残されている感覚がしなくもないですが…

こうしたソフトはあくまでもツールでしかありません。

ブログなのかSNSなのかは関係なく、そのツールを使って何がしたいか、というのが重要ですよね。

私がやりたいことはブログで充分に出来ますから、しばらくはこのままのスタンスでやっていこうと思ってます。

LINEとかを見ると確かにかなり便利そうです。

ただ、これは完全に私のスキルが問題なだけですが、どうもリアルタイムさを求められるのが苦手なんですよね。

さっと書いた文章をすぐにアップする、というのがどうも…

メールとかも書いてから3回くらい読み直してしまう、という良く言えば「慎重な質」なんです。

だからどんどん会話が進んでいく中での発言は、私にとっては本当に難しく感じます。

まあ必要とあればやるんでしょうけど、必要に迫られてやるようなツールではないですからね。

と、株式投資と全然関係ない話で終わってしまいましたが、次回はブログサービスの移行について書いてみたいと思います。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ